ブルーノ・セナの2010年11月のF1情報を一覧表示します。

ブルーノ・セナ:F1アブダビGPプレビュー

2010年11月11日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、最終戦F1アブダビGPへの意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (ヒスパニア・レーシング)
「アブダビGPが本当に楽しみだ。レースをしたことがなくても好きなサーキットなのはわかっているからね。2シーターのF1カーで何周か走ったことがあるし、きつくてテクニカルなセクションのあるいいサーキットだ」

ブルーノ・セナ、F1ブラジルGP特別ヘルメット

2010年11月6日
ブルーノ・セナ F1ブラジルGP特別ヘルメット
ブルーノ・セナは、F1ブラジルGPを特別なヘルメットで戦う。

今年はアイルトン・セナの生誕50周年。甥であるブルーノ・セナは母国GPにむけて“HELMET CHALLENGE”と題してF1ファンから“アイルトン・セナ生誕50周年”のテーマでデザインを募集した。

コンテストを勝ち抜いたはRAI CALDATOさんの作品。イエロー、ブルー、グリーンのカラーリングはそのままに“50”の文字がデザインされている。

ブルーノ・セナ:F1ブラジルGPプレビュー

2010年11月5日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、F1ブラジルGPへの意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (ヒスパニア・レーシング)
「ブラジルGPを本当に楽しみにしている。初めての母国でのレースだしね。きちんとしたレースカーでインテルラゴスを走ったことはないけど、サーキットは暗記しているし、とてもチャレンジングなサーキットだ。バンプは別として、インテルラゴスは大部分が低〜中速コーナーで反時計回りだ」

ブルーノ・セナ、他チームとの交渉を認める

2010年11月1日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、2011年にむけて他チームと交渉していることを認めた。

今年ヒスパニア・レーシングでF1デビューを果たしたブルーノ・セナは、今週末ブラジルで競争力に欠けるマシンで初の母国レースを戦おうとしている。

最近、ブルーノ・セナはロータスと交渉していると報じられており、おそらく2012年のレースシートにむけて、2011年はテストドライバーを務めるとみられている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム