ブルーノ・セナの2010年03月のF1情報を一覧表示します。

ブルーノ・セナ:F1マレーシアGPプレビュー

2010年3月30日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、F1マレーシアGPへの意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (ヒスパニア・レーシング)
「マレーシアGPを楽しみにしている。マレーシアに行くのを楽しみにしているし、GP2でドライブしたことがあるので、トラックはよく知っている。リラックスして挑めるし、パフォーマンス面でも良いレースができることを期待している」

ブルーノ・セナ:F1オーストラリアGPプレビュー

2010年3月21日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、2010年F1第2戦オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (ヒスパニア・レーシング)
「僕たちは、バーレーンで成し遂げたことを増築させ続けること必要がある。僕たちはバーレーンに2台のマシンを置き、うまく走らせることができた。これから僕たちはチームとしての作業を続けなければならない。僕は時差に対応するために早めにオーストラリア入りした。多くの時間をここで過ごしたことで、ますますオーストタリアが好きになっているよ!」

ブルーノ・セナ:F1バーレーンGPプレビュー

2010年3月11日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、F1デビューとなる2010年F1開幕戦バーレーンGPへの意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (HRT)
「バーレーンには2回来たことがある。1回目は2007年のGP2、そして2008年のGP2アジアだ。2007年はアーデン・インターナショナルで予選5位、決勝4位という良い結果を残せたし、初めてのGP2レースだったことを考えると素晴らしいことだった。バーレーンは難しいトラックだ。通常、スタートでは非常にダーティだし、レースの終わりまでずっと改善するので、クルマのセットアップは非常にチャレンジングだ。また、空中の砂によって非常に乾燥するし、トラックはかなり滑りやすくなる。高い気温に対処することももうひとつのチャレンジだ」

ブルーノ・セナ ヘルメット (2010年)

2010年3月11日
ブルーノ・セナ ヘルメット
ブルーノ・セナの2010年のヘルメット。ヒスパニア・レーシングでF1デビューが決定したブルーノ・セナ。イエローに緑と紺のラインは、ブルーノの叔父であるアイルトン・セナを思わせるデザイン。今のところスポンサーロゴはまったく入れられいない。BELL製。

ブルーノ・セナ 「HRTはヴァージンやロータスより速くなれる」

2010年3月6日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、ヒスパニア・レーシングのF1マシンがすぐにヴァージンやロータスを越えられる準備が整っていると主張する。

ヒスパニア・レーシングは、開幕戦バーレーンGPまで約1週間となった3日(木)、2010年を戦うF1マシンを発表。バーレーンの金曜フリー走行でぶっつけ本番のシーズン開幕を迎える。

ヒスパニア・レーシングのマシンは、ダラーラが製造しているが、ブルーノ・セナは、バルセロナテストでのヴァージンとロータスのタイムが、ダラーラが製造したGP2マシンよりも約1秒速いだけだったことを指摘。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム