ミハエル・シューマッハの2013年01月のF1情報を一覧表示します。

ミハエル・シューマッハ、2013年はカートレースに参戦

2013年1月28日
ミハエル・シューマッハ
F1を引退したミハエル・シューマッハは、2013年にカートで戦うことになりそうだ。

昨年末にラストレースを終えた数日後、ミハエル・シューマッハがイタリアのカートメーカー“Tony Kart(トニーカート)”とテストドライバー契約を結んだことが明らかになっていた。

しかし、実際にはミハエル・シューマッハは2013年にカートレースで戦うとEl Mundo Deportivo は報道。

ミハエル・シューマッハ 「ハミルトンのメルセデス加入は絶好のタイミング」

2013年1月10日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、ルイス・ハミルトンはベストなタイミングでメルセデスに加入したと考えている。

2009年にブラウンGPを買収して誕生したメルセデスだが、ミハエル・シューマッハとニコ・ロズベルグのコンビで挑んだ3シーズンで1勝しかできていない。

メルセデスが2013年にルイス・ハミルトンと契約し、再び現役を引退したミハエル・シューマッハは、今のメルセデスは競争力のあるクルマを作り、シーズンを通して効果的な開発ができるポジションにあると述べた。

ミハエル・シューマッハ 「ベッテルのクルマでも勝てたかはわからない」

2013年1月7日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、タイトルを獲得したセバスチャン・ベッテルのクルマに乗っても優勝できたかはわからないと述べた。

バーニー・エクレストンは、トップのマシンに乗っていれば、ミハエル・シューマッハのF1復帰はより成功したものになっただろうと考えている。

「ミハエルがレッドブルかフェラーリに乗っていたら、再び勝っていただろう」とバーニー・エクレストンは Corriere della Sera にコメント。

ミハエル・シューマッハ 「メルセデスF1の失敗は資金も一因」

2013年1月6日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、F1復帰した3年間を過ごしたメルセデスが成功しなかったのは、資金問題が要因だったと主張している。

メルセデスは、ブラックリーのワークスチームがレッドブルやフェラーリといったトップチームほど予算が多くないことを公然と認めている。

ミハエル・シューマッハは「それもひとつの要因だ」と Auto Motor und Sport にコメント。

ミハエル・シューマッハ 歴代F1マシン

2013年1月3日
F1 ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハのF1キャリアを歴代のF1マシンとともに振り返る。

2012年、ミハエル・シューマッハは3年のF1復帰シーズンを終えて現役引退を発表した。

前人未到の7度のタイトルを獲得したミハエル・シューマッハのF1キャリアを1991年のF1デビューから歴代F1マシンとともに振り返る。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム