サウバー F1 オーストラリアGP
ザウバーは、F1オーストラリアGPの決勝レースで、アントニオ・ジョビナッツィが12位完走、マーカス・エリクソンがF1初ポイントとなるリタイアだった。

アントニオ・ジョビナッツィ (12位)
「良いレースだったし、今日の自分のパフォーマンスには満足している。僕の目的は経験を積んで、クルマでマイレージを稼ぐことだった。エンジニアと自分の改善できるエリアをじっくり分析していくつもりだ。改めて、このチャンスを与えてくれたザウバーF1チームとスクーデリア・フェラーリに感謝したい。僕にとって素晴らしいレース週末だった」

マーカス・エリクソン (リタイア)
「僕にとって本当に期待外れなレースだった。スタートは良くなかったけど、1周目の最初の数コーナーで懸命に戦っていた。残念ながら、ターン3で追突されて、クルマの右サイドだけでなく、フロアにもダメージを負ってしまった。その瞬間からはレースをフィニッシュすることが全てだった。その後、1周目の事故に起因するハイドロリックの故障によってコース上にクルマを止めなければならなかった」

F1オーストラリアGP 結果:セバスチャン・ベッテルが優勝!
F1オーストラリアGP 結果:セバスチャン・ベッテルが優勝!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ザウバー / F1オーストラリアGP