ザウバーの2017年09月のF1情報を一覧表示します。

ザウバー:F1マレーシアGP 金曜フリー走行レポート

2017年9月30日
ザウバー F1 マレーシアグランプリ
ザウバーは、F1マレーシアGP初日のフリー走行で パスカル・ウェーレインが19番手、マーカス・エリクソンが20番手だった。午前中はエリクソンに代わってシャルル・ルクレールが走行した。

パスカル・ウェーレイン (19番手)
「理想的な一日ではなかった。FP1でブレーキに問題が発生したけど、セッション中に解消できた。ウェット路面のドライブは面白い。いつもちょっとした興奮を加えてくれる。FP2の方がもう少し良かったけど、直接のライバルとはまだギャップがある。残りの週末に向けて改善できるよう頑張っていく」

マーカス・エリクソン:2017 F1マレーシアGP プレビュー

2017年9月26日
マーカス・エリクソン ザウバー マレーシアグランプリ
マーカス・エリクソンが、F1マレーシアGPへの意気込みを語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「マレーシアのとても暑く、湿気の高いコンディションによって、またタフなレースになるだろう。トラックはチャレンジングだ。速いコーナーと遅いコーナーの両方があるし、タイヤをしっかりと機能させることが重要だ」

パスカル・ウェーレイン:2017 F1マレーシアGP プレビュー

2017年9月26日
パスカル・ウェーレイン ザウバー マレーシアグランプリ
パスカル・ウェーレインが、F1マレーシアGPへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「マレーシアGPを楽しみにしている。シンガポールと同じように気温と湿度がかあんり高いので、クルマのなかの熱に耐えるという点で身体面、タイヤをマネージングする技術面の両方でチャレンジングだ。この週末のもうひとつの特別な側面は予測できない天候だね」

マーカス・エリクソン、2018年にザウバーのF1シート喪失の可能性

2017年9月26日
マーカス・エリクソン F1 ザウバー
ザウバーのチーム代表フレデリック・ヴァッサーが、2018年ドライバーラインナップに言及。メルセデスの育成ドライバーであるパスカル・ウェーレインが残留する可能性があるとする一方で、マーカス・エリクソンがシートを失うかもしれないことを示唆した。

ザウバーは、2018年にフェラーリと新たなエンジン供給契約を結んでおり、2018年にフェラーリのジュニアドライバーを受け入れると考えられている。

ザウバー、シャルル・ルクレールを後半4戦のフリー走行に起用

2017年9月22日
ザウバー シャルル・ルクレール
ザウバーは、シャルル・ルクレールが後半4戦(マレーシア、アメリカ、メキシコ、ブラジル)のフリー走行1回目でマシンを走らせることを発表した。

フェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレールは、現在、F2選手権でポイントランランキングのトップを独走している。

シャルル・ルクレールは、F1マレーシアGPのフリー走行1回目にマーカス・エリクソンに代わってザウバー C36を初めて走らせる。

ザウバー:パスカル・ウェーレインが12位完走 / F1シンガポールGP

2017年9月18日
ザウバー シンガポールグランプリ
ザウバーは、F1シンガポールGPの決勝で、パスカル・ウェーレインが12位、マーカス・エリクソンはリタイアでレースを終えた。

パスカル・ウェーレイン (12位)
「かなりカオスなレースだった。コースが乾き始めて、僕たちはウェットタイヤでステイアウトすることに決めて、路面コンディションが可能になったらすぐにドライタイヤに交換するために機会を待っていた」

ザウバー:F1シンガポールGP 予選レポート

2017年9月17日
ザウバー F1 シンガポールグランプリ
ザウバーは、F1シンガポールGPの予選で パスカル・ウェーレインが19番手、マーカス・エリクソンは20番手だった。

パスカル・ウェーレイン (19番手)
「今日の予選では自分にできるベストな仕事をした。わずかにウォールに接触してタイムを失ったことを考えれば、ラップタイムはかなりまったく問題ない。チームとして僕たちは進歩を遂げるために全力で取り組んでいる」

ザウバー:F1シンガポールGP 金曜フリー走行レポート

2017年9月16日
シンガポールグランプリ ザウバー
ザウバーは、F1シンガポールGP初日のフリー走行で、パスカル・ウェーレインが19番手タイム、マーカス・エリクソンが20番手タイムを記録した。

パスカル・ウェーレイン (19番手)
「ここまではまずまず順調だ。クルマは1回目より2回目のフリー走行の方が良かった。予定していたプログラムをこなせたのもポジティブだ。3種類のタイヤコンパウンドを全部テストして、良い比較ができた。今日集めたデータは明日の予選セッションと日曜日のレース準備に役立つはずだ」

ザウバー、2018年F1マシンは“完全な新設計”

2017年9月7日
ザウバー F1
ザウバーの2018年F1マシンは、今季マシンとは“完全に異なる”ものになるとチーム代表のフレデリック・ヴァスールは述べている。

今年、ザウバーは5ポイントの獲得でコンストラクターズ選手権で最下位に沈んでおり、シーズンが進むにつれてミッドフィールドとの差がますます開いている。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム