佐藤琢磨
佐藤琢磨が、フォーミュラE開幕戦にアムリン・アグリ・フォーミュラEチームから参戦することが決定した。

先月、ドニントンパークにて行われた最終テストにてアムリン・アグリのマシンをテスト走行した佐藤琢磨は、キャサリン・レッグと共に開幕戦のスターティングラインに並ぶ。

アムリン・アグリのドライバーラインナップはポルトガル出身のアントニオ・フェリックス・ダ・コスタに加え、佐藤琢磨の起用、そしてスイス出身のファビオ・ライマーをリザーブ・ドライバーとして起用したことで大きく拡大された。

フォーミュラE開幕戦は、9月13日(土)に北京で開催される。

佐藤琢磨
「記念すべき最初のフォーミュラ・Eレースでアムリン・アグリと共に参戦し歴史を作る事をとても楽しみにしています。特にスーパーアグリF1時代の懐かしい仲間と一緒に再びレースできることが嬉しいですし、北京ではチームの持てる力を最大限に引き出せるよう、僕自身も全力で取り組むつもりです。電気自動車(エレクトリック・カー)でのレースは未来に繋がる魅力的な挑戦です。モータースポーツの新たな方向性を開く、新しいシリーズの最初のステージに参加出来る事を心から楽しみにしています。」

鈴木亜久里氏(エグゼクティブ・チェアーマン)
「アムリン・アグリのエグゼクティブ・チェアーマンとして、我々のフォーミュラEチームに琢磨が加わってくれる事をとても嬉しく思います。これから新しいフォーミュラEと言うカテゴリーにチャレンジする事によって新しい自分たちの未来もできてくると思う。彼が加わってくれる事によって、大きな団結力が生まれ、より強いチーム作りが出来ると思います。琢磨には今までの経験、特にF1やインディーで培ったロードコースでの経験を、レースが開催される北京で生かしてもらい、共に良い成績を一緒にあげたいです。アムリン・アグリはスーパーアグリF1時代のスタッフが多く関わっており、彼らと今回またレースに参戦できる事を嬉しく思います」

マーク・プレストン氏(チーム・プリンシパル)
「アムリン・アグリとして、最初のフォーミュラEシーズンに琢磨とファビオがチームの一員として参加してくれる事を嬉しく思うと共に、再び彼と仕事が出来る事が本当に嬉しい。琢磨はストリートコースの経験も多く、インディーカーでの経験はチームに豊富な知識を与えてくれる。ファビオはワンメイクのチャンピオンシップで成功する為に、何が必要かを知っている。どのチームも開幕戦での優勝を目指しているが、アムリン・アグリもそのうちの一つです。是非とも北京での開幕戦にて表彰台を獲得し、歴史を残したいと思っています。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: 佐藤琢磨 | スーパーアグリ | フォーミュラE