バレンティーノ・ロッシ、本日の記者会見でMotoGP引退を発表との報道
7回のMotoGPチャンピオンであるバレンティーノ・ロッシは、今日の会見で引退を発表すると見られている。

スティリアGPが開催されるオーストリアで、午後から特別な記者会見が予定されている。バレンティーノ・ロッシは、夏休み中に将来の決断を下すとしていたが、今日のレッドブル・リンクで夏休みは終了する。

ここ数週間、バレンティーノ・ロッシに関しては、26シーズンのグランプリレースには終止符を打たず、2022年はVR46ドゥカティチームに加わるとの憶測があったが、MotoGPパドックのレースの情報筋はニュースは引退の発表になると信じている。

特別な記者会見を開催する珍しいステップは、決定が下されたように見える。これは、バレンティノ・ロッシが所属するペトロナス・ヤマハ・チームや彼自身の代理人ではなく、シリーズプロモーターのドルナが特別記者会見を主催することからも伺われる。

記者会見は現地時間16時15分(日本時間23時15分)に開始される。

バレンティノ・ロッシは、2022年に自身のMotoGPチームを運営しながら、フェラーリからFIA 世界耐久選手権に参戦すると噂されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / バレンティーノ・ロッシ / MotoGP