ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)
ニコ・ロズベルグは、ウィリアムズが最近のパフォーマンス不足を解決できると考えている。

ウィリアムズは、開幕戦オーストラリアGPでロズベルグが表彰台を獲得し、力強いスタートをきった。しかし、シーズン中盤は困難な戦いが続いている。

ウィリアムズのファクトリーは、再びFW30の開発にリソースを戻し、先週末のハンガリーGPでは新しいパーツを試している。一説ではイナーシャダンパーをテストしたとされてる

「僕たちは問題のひとつの原因がわかった。その理由を理解している。特に冬の間、レッドブルとトヨタと互角だった。今はちょっと下がっている。」

「でも、僕たちは主な部分のひとつがどこかをわかっているし、実際に僕はハンガリーで学んだ。それは、方向性においての考えが正しいかを得るための、ほんの小さなステップだった。予選でそれを走らせたけど、かなりポジティブだった。」

「問題はF1には時間がかかるということだ。設計し、生産し、テストして、マシンに装着する。すぐにそれを見ることはできない。数週間かかるだろう。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ニコ・ロズベルグ / ウィリアムズ