ロビン・フラインス
ロビン・フラインスは、2013年のGP2参戦を断念。ザウバーのテストドライバーの役割に専念することになった。

当初、ロビン・フラインスは、ザウバーでの役割とGP2参戦を両立させることを望んでいた。

しかし、ロビン・フラインスは、GP2チームからいくつかのオファーを受けたが、すべて断ったと De Telegraaf に述べた。

「理由は2つある。フルシーズンを走る予算がなかったことと、経験豊富なトップチームのシートがすでに埋まっていたことだ」

「適切な環境で取り組むか、まったく取り組まないかのどちらかだった」

「ポジティブなままだし、F1のために最善の準備を整えたい。ザウバーのテストの仕事にだけ集中する」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ロビン・フラインス / ザウバー / GP2