リオ・ハリアント 2016 F1 中国
リオ・ハリアントが、F1中国GPへの意気込みを語った。

リオ、良い進歩を遂げているように思いますが?
そうだね。レース距離を経験して、一貫性を気づいていくことができたのは素晴らしいことだった。新しいテストやレース毎に自分の仕事のあらゆるエリアが改善しているように感じている。特にチームメイトや周りのクルマと比較した自分のペースに関してはね。

上海インターナショナル・サーキットは不慣れではないですよね?
そうだね。アジアン・フォーミュラ・ルノー・チャレンジやフォーミュラBMWパシフィック時代から本当に良く知っているトラックだ。走るのが楽しくて、チャレンジングなサーキットだし、ここに戻って、F1カーでどのように感じるかを確認するのが本当に楽しみだよ!

今週末、また良い前進を期待することができますか?
そうなることを願っているよ! バーレーン後は持ち帰って、考えることがたくさんあったし、中国ではクルマと自分自身からもっと多くを見ることができると確信している。セットアップ面でさらなる改善を果たせることを期待している。クルマにさらに自信を感じられるようになっているよ。

中国はいかがですか?
アジア料理があれば、どこでもOKだ。加えて、レース毎にインドネシアに帰っているので、チームにとって長距離でも、実は僕にとっては短距離なんだ。インドネシアGPはない - まだね! - ので、アジアのレースは僕にとってホームのようなものだし、それがたくさんあるのは嬉しいね。

関連:2016 F1中国GP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: リオ・ハリアント | マノー | F1中国GP