F1マレーシアGP フリー走行1回目
2010年 F1 第3戦 マレーシアGPのフリー走行1回目が2日(金)、セパン・インターナショナル・サーキットで行われた。

開幕2戦よりもマシンの基本パフォーマンスが問われるセパン・サーキット。暑さと湿気もドライバーにとって厳しい条件となる。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのは、マクラーレンのルイス・ハミルトン。ただひとり1分34秒台を記録し、快調なスタートを切った。

2番手タイムはニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)、3番手にはジェンソン・バトン(マクラーレン)が続いた。

また、マレーシア出身のファウイルーズ・ファウジーが、ロータスのホームでフリー走行に出走。22番手タイムを記録した。フォース・インディアも前回に引き続きポール・ディ・レスタを走らせた。

小林可夢偉(ザウバー)は、12番手タイムで1回目のセッションを終えた。

フリー走行2回目は、このあと日本時間14時(現地時間13時)から行われる。

F1第3戦 マレーシアGP フリー走行1回目

順位ドライバーコンストラクターズベストタイム周回
1ルイス・ハミルトンマクラーレン1分34秒92119
2ニコ・ロズベルグメルセデスGP1分35秒10619
3ジェンソン・バトンマクラーレン1分35秒20725
4ミハエル・シューマッハメルセデスGP1分35秒22514
5ロバート・クビサルノー1分35秒40222
6マーク・ウェバーレッドブル1分35秒47922
7エイドリアン・スーティルフォース・インディア1分35秒95520
8フェルナンド・アロンソフェラーリ1分35秒95920
9セバスチャン・ベッテルレッドブル1分36秒04319
10セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ1分36秒10020
11フェリペ・マッサフェラーリ1分36秒45122
12小林可夢偉BMWザウバー1分36秒50328
13ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ1分36秒64518
14ヴィタリー・ペトロフルノー1分36秒7129
15ポール・ディ・レスタフォース・インディア1分36秒89125
16ペドロ・デ・ラ・ロサBMWザウバー1分36秒89924
17ニコ・ヒュルケンベルグウィリアムズ1分37秒80227
18ルーベンス・バリチェロウィリアムズ1分38秒27818
19ヤルノ・トゥルーリロータス1分39秒46021
20ティモ・グロックヴァージン1分39秒75517
21ルーカル・ディ・グラッシヴァージン1分40秒15925
22ファイルーズ・ファウジーロータス1分40秒72119
23ブルーノ・セナヒスパニア・レーシング1分41秒83227
24カルン・チャンドックヒスパニア・レーシング1分41秒98624


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | F1マレーシアGP