F1
F1 第2回バルセロナテストが7日(火)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットでスタート。フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)が初日のトップタイムを記録した。

フェリペ・マッサは、午前中にスーパーソフトで1分19秒726を記録。その後、大部分のチームがロングランに集中し、そのタイムを上回ることはなかった。マッサは合計で168周を走り込んだ。

2番手タイムは89周を走行したレッドブルのダニエル・リカルド。3番手タイムはフェラーリのセバスチャン・ベッテル。マッサと同じ168周を走行したベッテルは残り2時間のところでソフトタイヤで1分19秒906を記録した。

4番手はメルセデスのルイス・ハミルトン、5番手にはバルテリ・ボッタスとメルセデス勢。合計で135周を走り込んだ。

マクラーレン・ホンダは、午前中にエンジンにトラブルが発生。再びエンジンを交換した後で持ち直し、合計で80周を走行。1分22秒537で10番手タイムだった。

この日、最もトラブルに見舞われたのはルノー。午前中にパワーユニット問題でジョリオン・パーマーは15周しか走れず、午後にはニコ・ヒュルケンベルグが57周を走行したものの、チェッカーフラッグ直前はコース上に停止し、この日唯一となる赤旗を引き起こした。

2017年 第2回 F1バルセロナテスト 初日 結果

順位ドライバーチームマシンベストタイム周回
1フェリペ・マッサウィリアムズFW401分19秒726168
2ダニエル・リカルドレッドブルRB131分19秒90089
3セバスチャン・ベッテルフェラーリSF70H1分19秒906168
4ルイス・ハミルトンメルセデスW081分20秒45649
5バルテリ・ボッタスメルセデスW081分20秒92486
6エステバン・オコンフォース・インディアVJM101分21秒347142
7ニコ・ヒュルケンベルグルノーR.S.171分21秒58958
8ケビン・マグヌッセンハースVF-171分21秒67681
9ダニール・クビアトトロ・ロッソSTR121分21秒74383
10ストフェル・バンドーンマクラーレン・ホンダMCL321分22秒53780
11パスカル・ウェーレインザウバーC361分23秒33647
12マーカス・エリクソンザウバーC361分23秒63053
13ジョリオン・パーマールノーR.S.171分24秒79015


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果