F1レース結果の2017年10月のF1情報を一覧表示します。

F1メキシコGP 結果:フェルスタッペンが優勝、ハミルトンが王座獲得

2017年10月30日
メキシコグランプリ マックス・フェルスタッペン ルイス・ハミルトン 2017年のF1世界選手権
2017年のF1世界選手権 メキシコグランプリの決勝が29日(日)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝。ルイス・ハミルトン(メルセデス)が自身4度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

決勝前には9月のメキシコ中部地震に犠牲者のための追悼セレモニーを実施。1分間の黙祷が行われ、国歌斉唱時にはメキシコの旗を掲げたヘリコプターが上空を飛んだ。

F1メキシコGP 予選:セバスチャン・ベッテルがポールポジション

2017年10月29日
メキシコグランプリ セバスチャン・ベッテル 2017年のF1世界選手権
2017年のF1世界選手権 メキシコグランプリの予選が28日(土)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がポールポジションを獲得した。

現地時間13時。気温18.8℃、路面温度42℃のドライコンディションで予選Q1セッションはスタートした。フリー走行3回目と比較して路面温度は20℃近く上昇した。

F1メキシコGP フリー走行3回目:マックス・フェルスタッペンが最速タイム

2017年10月29日
メキシコグランプリ マックス・フェルスタッペン 2017年のF1世界選手権
2017年のF1世界選手権 メキシコグランプリのフリー走行3回目が28日(土)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が最速タイムを記録した。

現地時間10時。気温11.9℃、路面温度23.8℃のドライコンディションでフリー走行3回目はスタート。初日には埃が多かったコースだが、2日目を迎えてだいぶクリーンになり、ラバーも乗ってきている。

F1メキシコGP フリー走行2回目:ダニエル・リカルドが最速タイム

2017年10月28日
メキシコグランプリ ダニエル・リチャルド 2017年のF1世界選手権
2017年のF1世界選手権 メキシコグランプリのフリー走行2回目が27日(金)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、ダニエル・リカルド(レッドブル)がトップタイムを記録した。

午後のエルマノス・ロドリゲス・サーキットは、気温22.2℃、路面温度44.3℃に上昇。午前中は路面に埃が多かったが、フリー走行2回目にはコンディションに若干の改善がみられた。

F1メキシコGP フリー走行1回目:バルテリ・ボッタスがトップタイム

2017年10月28日
F1 メキシコグランプリ バルテリ・ボッタス
2017年のF1世界選手権 第18戦 メキシコグランプリのフリー走行1回目が27日(金)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイムを記録した。

アメリカGPと連戦の開催となるF1メキシコGP。サーキット全長は4.305km、7つの左コーナーと10の右コーナーで構成される。コースの改修はサーキットデザイナーであるヘルマン・ティルケの企業が担当した。

F1アメリカグランプリ 結果:ルイス・ハミルトンが今季9勝目

2017年10月23日
アメリカグランプリ ルイス・ハミルトン
2017年のF1世界選手権 第17戦 アメリカグランプリの決勝が現地時間10月22日(日)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝した。

6回目を迎えるサーキット・オブ・ジ・アメリカズでのF1アメリカGP。日曜日のオースティンは午前中に雨が降ったものの、午後は快晴。気温24℃、路面温度34℃、やや風が強いドライコンディションで決勝を迎えた。

F1アメリカGP 予選:ルイス・ハミルトンが圧倒的なポールポジション

2017年10月22日
アメリカグランプリ ルイス・ハミルトン F1 予選
2017年のF1世界選手権 第17戦 アメリカグランプリの予選が21日(土)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が圧倒的な速さでポールポジションを獲得した。

通常、フリー走行3回目と予選とのインターバルは2時間だが、夜に開催されるジャスティン・ティンバーレイクのコンサートが始まるまで、より多くの観客が会場に残れるように空き時間が4時間に延長され、開始時間は現地時間16時に変更された。

F1アメリカGP フリー走行3回目:ルイス・ハミルトンが最速タイム

2017年10月22日
アメリカグランプリ
2017年のF1世界選手権 第17戦 アメリカグランプリのフリー走行3回目が21日(土)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がコースレコードをさらに更新してトップタイムを記録した。

金曜日はウェットコンディションでのスタートとなったF1アメリカグランプリだが、土曜日のオースティンは快晴。気温27℃、路面温度33℃で60分間の最終フリー走行セッションはスタートした。

F1アメリカGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンが最速タイム

2017年10月21日
アメリカグランプリ ルイス・ハミルトン サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
2017年のF1世界選手権 第17戦 アメリカグランプリのフリー走行2回目が20日(金)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がコースレコードを更新してトップタイムを記録した。

午前中は雨によりウェットコンディションで始まったF1アメリカGPだが、午後は晴れ間も見え、気温25.2℃、路面温度30.6℃のドライコンディションでフリー走行2回目はスタートした。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム