F1レース結果の2012年09月のF1情報を一覧表示します。

F1 シンガポールGP 決勝:ドライバーコメント

2012年9月24日
F1 シンガポールGP 決勝
2012 FORMULA 1 SINGTEL SINGAPORE GRAND PRIX

F1シンガポールGP 結果:セバスチャン・ベッテルが今季2勝目

2012年9月23日
F1シンガポールGP 結果
F1シンガポールGP 決勝レースが23日(日)、マリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

優勝は、レッドブルのセバスチャン・ベッテル。ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(マクラーレン)のリタイアで首位に立ったベッテルは、中盤に入ったセーフティカーで縮まった差をうまく広げて今シーズン2勝目を挙げた。

F1 シンガポールGP 予選:ドライバーコメント

2012年9月23日
F1 シンガポールGP 予選
2012 FORMULA 1 SINGTEL SINGAPORE GRAND PRIX

F1シンガポールGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

2012年9月22日
F1シンガポールGP 予選
F1シンガポールGPの予選が22日(土)、マリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

ポールポションを獲得したのはルイス・ハミルトン(マクラーレン)。前戦F1イタリアGPに続く、今シーズン6度目のポールポジション。

2番手にはパストール・マルドナド(ウィリアムズ)、3番手にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)が続いた。

F1シンガポールGP フリー走行3回目:セバスチャン・ベッテルがトップ

2012年9月22日
F1シンガポールGP フリー走行3回目
F1シンガポールGP フリー走行3回目が22日(土)、マリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)。ベッテルはシンガポール全てのセッションでタイムシートのトップに立った。

2番手にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)、3番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

F1シンガポールGP フリー走行2回目:セバスチャン・ベッテルがトップ

2012年9月22日
F1シンガポールGP フリー走行2回目
F1シンガポールGP フリー走行2回目が21日(金)、マリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

フリー走行2回目も午前中に続いてセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がトップタイムを記録。2番手タイムはジェンソン・バトン(マクラーレン)、3番手タイムにはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

小林可夢偉(ザウバー)は16番手タイムで初日のセッションを終えた。

F1シンガポールGP フリー走行1回目:セバスチャン・ベッテルがトップ

2012年9月21日
F1シンガポールGP フリー走行1回目
2012年 F1 第14戦 シンガポールGPのフリー走行1回目が21日(金)、マリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

ナイトレースとして行われるF1シンガポールGP。直前の雨により、フリー走行1回目はウェット宣言でスタート。その後コンディションは改善していき、各チームがドライタイヤでの走行を重ねた。

F1 マニクール 若手ドライバーテスト:最終日の結果・コメント

2012年9月14日
F1 マニクール 若手ドライバーテスト
F1若手ドライバーテストが13日(木)、フランスのマニクール・サーキットで最終目を迎えた。

最終日は午前中に雨が降ったが、午後にはコンディションは改善した。

最終日のトップタイムを記録したのは、この日フェラーリのコックピットに戻ったジュール・ビアンキ。3日間のテスト全てでタイムシートのトップに立った。

F1 マニクール 若手ドライバーテスト:2日目の結果・コメント

2012年9月13日
F1 マニクール 若手ドライバーテスト
F1若手ドライバーテストが12日(水)、フランスのマニクール・サーキットで2日目を迎えた。

2日目のトップタイムを記録したのは、ジュール・ビアンキ。初日はフェラーリでテストを実施したジュール・ビアンキは、この日フォース・インディアで走行。

ジュール・ビアンキは、初日よりも1.5秒速い、1分16秒467というタイムを記録。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム