レッドブルF1、トルコGP投入のホンダ特別カラーの全容を公開
レッドブルF1は、今週末のF1トルコGPで投入するホンダ特別カラーリングのRB16Bの全容を公開した。

本来なら、今週末は鈴鹿サーキットでF1日本GPが開催されているはずだった。しかし、新型コロナウイルスの感染状況によって2連連続で中止が決定。ホンダのF1ラストイヤーにファンにその雄姿を見せることは叶わなかった。

レッドブル・レーシングは、ホームレースが叶わなかったホンダF1とファンへの敬意と感謝を込めて、ホワイトのスペシャルカラーリングでF1トルコGPを戦う。

スペシャルカラーリングは前日にティザー公開されていたが、10月7日(木)にその全容が動画で公開された。

ホワイトのカラーリングは、1965年のF1メキシコGPでホンダがF1初優勝を獲得した伝説的なホンダRA 272へのオマージュだ。ボディサイドとリアウイング背面には“ありがとう”のメッセージが入れられ、赤い円に描かれたカーナンバーは日の丸を連想させる。

レッドブル RB16B ホンダF1 スペシャルカラーリングレッドブル RB16B ホンダF1 スペシャルカラーリング


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル / ホンダF1 / F1トルコGP