F1 キミ・ライコネン
アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンが、2019年のF1世界選手権の開幕戦となるF1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

今年からザウバーから名前を変えたアルファロメオ・レーシングで新たな章を迎えるキミ・ライコネン。現時点でチームが勢力図でどの位置にいるかは予測できないが、強力なスタートが切れると確信していると語る。

「シーズン開幕戦に臨むときは常にある程度の不確実性がある。それはミステリーとさえ呼ぶことができる。あらゆる可能性がある」とキミ・ライコネンはコメント。

「ミッドフィールドはタイトだし、現時点で自分たちがどの位置にいるかは予測できない。これから多くの仕事をしていかなければならないけど、チームは昨年大規模な発展を示してきたし、僕たちはメルボルンで強力なスタートが切れると確信している」

関連:2019年 F1オーストラリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: キミ・ライコネン | アルファロメオ・レーシング