F1 シンガポールグランプリ
ピレリは、2017年 第14戦 F1シンガポールGPの各ドライバーのタイヤ選択を発表した。

ピレリは、F1シンガポールGPにソフト、スーパーソフト、ウルトラソフトという3種類のコンパウンドを選択。レースではソフトとスーパーソフトのいずれか1セットを使用されなければならない。また、ウルトラソフトは予選Q3で使用しなければならない。残りの10セットはチームが自由に選択できる。

各チームが、ストリートサーキットのマリーナ・ベイに合わせてウルトラソフトに重点を置いた選択。ハースのみがスーパーソフトを4セットとややウルトラソフトが少ない選択となっている。

メルセデスとフェラーリは、両ドライバーで異なるソフトとスーパーソフトの数を選択。ザウバーはウルトラソフトの数に違いがある。

2017年 F1 シンガポールグランプリ:各ドライバーのタイヤ選択

シンガポールグランプリ関連:2017 F1シンガポールGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピレリ | F1シンガポールGP