F1 カナダGP
ピレリは、2017年 第7戦 F1カナダGPの各ドライバーのタイヤ選択を発表した。

F1カナダGPには、モナコと同様にソフト、スーパーソフト、ウルトラソフトという最も軟らかいレンジのコンパウンドが持ち込まれる。

F1カナダGPでは、マクラーレン・ホンダがアグレッシブなタイヤ選択を採用。

各チームがある程度のスーパーソフトを確保する中、ウルトラソフトを10セット選択。フェルナンド・アロンソはソフトを1セットのみ、ストフェル・バンドーンはスーパーソフトを1セットのみとした。

フェラーリ勢もウルトラソウトを9セットと上位勢ではもっと多く選択している。

レース用に1セットずつ残しておこなければならないコンパウンドはスーパーソフトとソフトとなり、そのうちの1セットはレースで使用されなければならない。

予選Q3用の1セットにはウルトラソフトが選択され、トップ10ドライバーはQ3後にそのセットをピレリに返さなければならないが、残りのドライバーはレースで使用することができる。

F1カナダGPは、6月9日(金)~11日(日)にジル・ヴィルヌーヴ・サーキットで行われる。

F1カナダGP タイヤ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピレリ | F1カナダGP