F1 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、2018年のF1世界選手権 第18戦 アメリカGPへの意気込みと、サーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

「初めてアメリカに行ったのはずっと前だ。ラスベガスでのカートレースで3位でフィニッシュした。もっと最近では、レッドブル・レーシングのサードドライバーとしてオースティンに行ったけど、トラックを走ったことはないし、今回初めて走ることになる」とピエール・ガスリーはコメント。

「本当にテクニカルなトラックだと思うし、多くのドライバーがシーズンでベストなトラックのひとつだと考えている。初めてのレース週末を楽しみにしている」

「去年、オースティンでレースをするはずだったけど、日本の鈴鹿で開催されたスーパーフォーミュラの最終戦と日程が重なってしまった。タイトルを獲得するチャンスはあったけど、レースは悪天候によってキャンセルされた。僕にとっては最高の週末ではなかったね・・・」

「日本の予選で僕たちのクルマは前進を果たしていたし、レースでのペースも良かったので、本当に進歩を遂げていると思うし、アメリカとメキシコでもそれを継続できることを願っている」

関連:2018年 F1アメリカGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピエール・ガスリー | F1アメリカGP