レッドブルF1のセルジオ・ペレス 「メルセデスを倒すためにすべてを賭して臨む」 F1サウジアラビアGP プレビュー
レッドブルF1のセルジオ・ペレスが、2021年 第21戦 F1サウジアラビアGPにむけての意気込みを語った。

「(シミュレーターで)ジェッダは相当な高速サーキットのように見えたので、実際にマシンで走ってどのような感じになるのか楽しみだ」とセルジオ・ペレス。

「このような高速コーナーの多いハイスピードサーキットは経験がないと思うので、かなりのチャレンジになるだろう。みんなここでレースをしたことがないという点では条件が同じなので、フリー走行からしっかりと集中していくことがすごく重要だ」

「カタールを含むこの3連戦で獲得したポイントは、コンストラクターズチャンピオンシップ争いにおいてとても重要だ。メルセデスとの差を詰めることができているので、すべてを賭して臨む」

「僕たちに失うものはないし、力の限り全力を尽くす。チームとして、あと2つ完璧なレースができればトップに立てるはずだ。今季はとても面白い戦いになっていて、この最後の2戦がそれを象徴するものになるはずだ。こうした重要な戦いの中に加わってシーズンの終盤を迎える状況を、大いに楽しんでいる」

「ジェッダとアブダビが本当に楽しみだし、こんな状況を味わうためにレースを始めたんだと実感している」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / レッドブル / ホンダF1 / F1サウジアラビアGP