セルジオ・ペレス 「メルセデスが勝負所でどう出てくるかみていく」 レッドブル・ホンダ F1アメリカGP 金曜フリー走行
レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、2021年F1アメリカGPの金曜フリー走行を1番手で終えた。

「今日はいい一日となり、FP2は希望を持てる内容だったけど、明日の予選は非常に僅差の戦いになるはずだ。メルセデス勢はかなり手強いことが明らかだったので、勝負所で彼らがどうなるのか見ていく」とセルジオ・ペレスはコメント。

「僕らはあとコンマ数秒上げなければならないと思うので、明日はポールポジション争いができるように上手くまとめていかなければならない。マシンを向上させるために、エンジニアと試すことがたくさんある。ロングランのペースやタイヤデグラデーションの面でも伸びしろがあると思うけど、おおむねポジティブな初日となった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / レッドブル / ホンダF1 / F1アメリカGP