セルジオ・ペレス (マクラーレン)
セルジオ・ペレスが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (マクラーレン)
「モンツァは、おそらくF1で最も美しいサーキットだ。とても歴史的だ。到着した瞬間から僕たちが訪れる他の場所とは違うことを感じることができる。実際、去年のモンツァはF1でのベストレースのひとつだった」

「日曜日の午後に全てがうまくいき、タイヤを申し分なく労わって、途中でフェルナンドをオーバーテイクして2位でフィニッシュした。F1でのこれまでのベストリザルトだ。素晴らしい一日だった。ポイントを獲れるペースがあったスパでの失望の後、早く戦いたい。ハンガリーとベルギーのようにトップを争う力のあるクルマを持っているとは思っていないけど、ポイントポジションを争えることを願っている。その日の全てのチャンスを最大化するのは本当にチームとドライバーにかかっているので、いつも楽しい。このようにハードにレースをしていると、良い予選ラップやレースでのクレバーな戦略の全てが結果に違いを生む。それは素晴らしい経験だ。なので、いつものように全てのラップでプッシュするつもりだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / マクラーレン / F1イタリアGP