パスカル・ウェーレイン、今季限りでF1シート喪失が濃厚?

2017年8月2日
パスカル・ウェーレイン ザウバー
パスカル・ウェーレインは、今シーズン限りにF1シートを喪失する可能性が高そうだ。

Bild は、パスカル・ウェーレインが今シーズン末にザウバーのシートを失うことになると報道。ザウバーのオーナーはマーカス・エリクソンと密接な関係にあり、もうひとつのシートには、フェラーリとの新しいエンジン契約の一環として、アントニオ・ジョビナッツィもしくはシャルル・ルクレールが座るとされている。

パスカル・ウェーレイン:F1ハンガリーGP プレビュー

2017年7月27日
パスカル・ウェーレイン F1 ハンガリーグランプリ
パスカル・ウェーレインが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「ハンガリーGPを楽しみにしている。特に空力アップデートの最初のパーツが導入されるしね。改良がパフォーマンスにどのような影響を与えるか楽しみにしている」

パスカル・ウェーレイン 「ザウバーとは今シーズン限りの契約」

2017年7月21日
パスカル・ウェーレイン F1 ザウバー
ザウバーのドライバーであるパスカル・ウェーレインは、今シーズン末でフリーエージェントになると述べ、2018年にどこで走っているかはまったくわからないと述べた。

2018年について完全にオープンな状態かと質問されたパスカル・ウェーレインは「現時点ではイエスだ」とF1公式サイトにコメント。マーケットに出るのかと念を押されたウェーレインは「そうだね、そう言っても差しつかえない」と述べた。

パルカル・ウェーレイン:2017 F1アゼルバイジャンGP プレビュー

2017年6月22日
パスカル・ウェーレイン F1 アゼルバイジャンGP
パルカル・ウェーレインが、F1アゼルバイジャンGPへの意気込みを語った。

パルカル・ウェーレイン (ザウバー)
「バクーでクルマに戻るのを本当に楽しみにしている。去年のアゼルバイジャンでのレース週末は、そこで初めてのF1開催だったので、僕たち全員にとってかなり興味深いものだった」

パスカル・ウェーレイン、ギアボックス交換で5グリッド降格

2017年6月12日
パスカル・ウェーレイン F1 カナダGP
パスカル・ウェーレインは、F1カナダGPの予選Q1でのクラッシュでギアボックス交換を科せられ、5グリッド降格ペナルティを科せられた。また、リアウィングの交換も必要となり、ピットレーンからスタートすることになった。

パスカル・ウェーレインは、ターン1でのアプローチで芝生にはみ出し、スピンしてバリアにクラッシュ。これにより、マシンのリアは大きなダメージを負い、ザウバーはパスカル・ウェーレインに新品のギアボックスを搭載することを決定。

パスカル・ウェーレイン:2017 F1カナダGP プレビュー

2017年6月8日
F1 カナダGP パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、F1カナダGPへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「カナダGPをとても楽しみにしている。今週末、モントリオールではグランプリを祝うために多くのイベントが催される。トラックは僕に合っている。ストリートトラックとレーストラックが混ざり合っている。長い歴史のある伝統的なレースだ」

パスカル・ウェーレイン、接触のジェンソン・バトンを非難

2017年5月29日
パスカル・ウェーレイン ジェンソン・バトン 接触
パスカル・ウェーレインは、F1モナコGPの決勝でクラッシュリタイアに追い込まれたジェンソン・バトンの走りを非難した。

最下位争いをしていた60周目、ジェンソン・バトンはポルティエでインサイドに飛び込んだ際にパスカル・ウェーレインに接触。ウェーレインのマシンは横転してバリアに寄り掛かってストップした。この事故でバトンもリタイアしている。

【動画】 パスカル・ウェーレインとジェンソン・バトンがクラッシュリタイア

2017年5月28日
ジェンソン・バトン F1 モナコGP
パスカル・ウェーレイン(ザウバー)とジェンソン・バトン(マクラーレン・ホンダ)がクラッシュし、F1モナコGPの決勝をリタイアした。

順位を争っていたパスカル・ウェーレインとジェンソン・バトンはトンネルの手前で接触。ウェーレインのマシンは横転したままバリアに衝突。国際映像ではウォールに寄り掛かったマシンの底面しか見えず、状況が心配されたが、パスカル・ウェーレインに自力で歩いてピットに戻った。

パスカル・ウェーレイン:2017 F1モナコGP プレビュー

2017年5月24日
パスカル・ウェーレイン F1 モナコGP
パスカル・ウェーレインが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「モナコでレースをするのはいつだって特別だ。魅力的であると同時にチャレンジングだ。伝統もあるし、過去に刺激的なF1レースもなされてきた。ドライバーにとってはリアルな挑戦だ。とても正確な走りが必要とされる」
«Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム