パスカル・ウェーレイン、ザウバーのシート争いでリードとの報道

2016年11月23日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、2017年のザウバーの2つ目のF1シートの最有力候補になったと Autosport が報じている。

今週、ザウバーは2017年のマーカス・エリクソンのチーム残留を発表。ザウバーは、フェリペ・ナッセも続投されると思われていたが、彼のメインスポンサーであるブラジル銀行のトップが交代となり、ナッセのスポンサーを継続するかの決定が先延ばしになっている。

P.ウェーレイン 「フォース・インディアに選ばれなかった理由を知りたい」

2016年11月11日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、フォース・インディアが自分ではなくエステバン・オコンを2017年のレースドライバーに選んだ理由を知りたいと述べた。

F1ベルギーGPでリオ・ハリアントに代わってエステバン・オコンがパスカル・ウェーレインのチームメイトとしてマノーに加入。二人ともメルセデスのジュニアドライバーであることから、上位チームへの昇格のためのシュートアウトだとの見方がなされてきた。

パスカル・ウェーレイン 「マノーで2年目を過ごすことに不満はない」

2016年11月8日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、マノーで2年目のF1シーズンを過ごすことに不満はないと語る。

メルセデスの秘蔵っ子として今年マノーでF1デビューしたパスカル・ウェーレインは、オーストリアGPで10位入賞を果たしてチームに貴重なポイントをもたらした。

マノーは、2017年のドライバーとしてパスカル・ウェーレインとエステバン・オコンを二人ともキープしたいとしている。

パスカル・ウェーレイン、フォース・インディアと交渉

2016年10月17日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、フォース・インディアと2017年のF1シートについて交渉中であることを明かした。

ニコ・ヒュルケンベルグのルノー移籍が決まり、フォース・インディアには空席ができた。

パスカル・ウェーレインは、昨年フォース・インディアと3日間のテストを実施しており、メルセデス製パワーユニットを搭載するチームに精通している。

パスカル・ウェーレイン、ギアボックス交換で5グリッド降格

2016年10月8日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレイン(マノー)はギアボックス交換により、F1日本GPの決勝レースで5グリッド降格ペナルティを科せられることになった。

Autosport の報道によると、ユニット自体には問題はないが、マノーは連続使用によって潜在的に交渉を引き起こす可能性があることを見つけたという。

マノーは、予防装置として、F1日本GPの最終プラクティス前にギアボックスを交換することを決定した。

パスカル・ウェーレイン、マノーでの2シーズン目にオープンな姿勢

2016年9月28日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、2017年にマノーで2シーズン目を過ごすことにもオープンな姿勢を見せている。

2015年にDTMのチャンピオンを獲得してF1にやってきたパスカル・ウェーレインは、グリッド後方で戦うことが“ショックだった”と認める。

「最初はかなりショックだった」とパスカル・ウェーレインンは語る。「でも、慣れるものだよ」

パスカル・ウェーレイン:2016 F1ベルギーGP プレビュー

2016年8月25日
パスカル・ウェーレイン 2016 F1 ベルギー
パスカル・ウェーレインが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

パスカル、休みはいかがでしたか?
レースが恋しいよ! 家族や友人との時間を過ごしたり、前半12戦について考えることができたのは素晴らしかった。チームのスタッフが十分に休めたのも嬉しいし、ドイツを離れた場所からまた始めるのを楽しみにしている。今後9戦は楽しみがたくさんあるし、僕たちには高めていくための良いベースがある。

メルセデス、パスカル・ウェーレインとエステバン・オコンの対決に注目

2016年8月25日
マノー
メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、育成ドライバーであるエステバン・オコンとパスカル・ウェーレインがマノーのチームメイトとしてどのような戦いをするかを楽しみにしている。

マノーでリオ・ハリアントの後任に決まったメルセデスジュニアのエステバン・オコンは、今週末のベルギーでF1レースデビューを果たす。

パスカル・ウェーレイン、2017年にハースに移籍?

2016年8月5日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、2017年にマノーからハースに移籍する可能性があるとドイツのメディアが報じている。

メルセデスの育成ドライバーであるパスカル・ウェーレインは、今年マノーでF1デビューを果たし、F1オーストリアGPでは初ポイントを獲得している。

だが、マノーのスポーティングディレクターを務めるデイブ・ライアンは、2017年もパスカル・ウェーレインが走ることは確かではないと認める。
«Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム