Wシリーズ 小山美姫
女性ドライバーのみで争われる新たな国際レーシングシリーズ『Wシリーズ』の第2戦が5月19日(日)にベルギーのゾルダー・サーキットで行われ、ベイスク・フィッセールが優勝。小山美姫は8位入賞を果たした。

レースは開幕戦優勝のジェイミー・チャドウィックがポールポジションからスタートしたが、2番グリッドからスタートしたベイスク・フィッセールがオープニングラップで首位に立ち、2度のセーフティカーも攻略してリードを支配、2位のチャドウィックに8秒の差をつけて優勝した。

18番グリッドからスタートした小山美姫は、レース後半に4位以降のバトルに加わって8位でフィニッシュ。2戦連続でポイントを獲得した。

Wシリーズ 第2戦 ゾルダー 結果
1.ベイスク・フィッセール
2.ジェイミー・チャドウィック
3.アリス・パウエル
4.マルタ・ガルシア
5.サラ・ムーア
6.タスミン・ペッパー
7.ファビアンヌ・ウォーレウンド
8.小山美姫
9.ヴィッキー・ピリア
10.ナオミ・シッフ
11.シー・ホルブルック
12.ケイトリン・ウッド
13.ジェシカ・ホーキンズ
14.メーガン・ギルクス
15.セイバー・クック

  ゴーシャ・レデスト
  エスミー・ホーキー
  ビビアン・ケストヘイ
  サラ・ボヴィ



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連