タキ井上
凍結されていたタキ井上のFacebookアカウントが復活した。

Facebookでは基本的に実名での登録しか認めていないが、タキ井上は“RealTaki Inoue”という名前で個人のFacebookアカウントを登録していたため、昨年の12月31日にアカウントが凍結されていた。

しかし、今回“Taki Inoue”という名前でアカウントを運用することがFacebookから認められた。

「Facebook のCommunity operations とのメールでのやり取りを昨年より約9日間にわたり粘り強くおこなったが、政府発行のID一通、もしくは、民間から発行されたIDを二通送付して、現在Facebookで使用しているアカウント名が本名であることを証明をするまでは、アカウントは凍結されるとの一点張りで交渉の余地など全くなかった」とタキ井上は復活したFacebookアカウントで述べた。

「そこで問題なのは、通称タキ井上として長年生きてきた井上隆智穂としては、タキ井上が実生活で日々使用していることを証明できなかったことだった(汗)。」

「日本政府発行のパスポートもモナコ政府発行の居住者カードも運転免許証もすべてTakachiho Inoue(井上隆智穂)であって、どこにもTaki Inoue(タキ井上)が記名されてないのである」

「そのような状況の中、Facebook でせっかくお友達になれた5000人の人たちと、またフォローしていただいている5000人のひとたちとお別れになることになるとほぼ確信していた新年であった」

「それでも粘り強くFacebookと交渉を続けていく中、この写真はだれか知っているか?とタキ井上のお決まりの写真を送付してみると、Facebookから「Taki Inoue」という返信がきた(汗)」

「そして、今回なんとかこれまで使用していたアカウントがTaki Inoue の名前で復活したというのが今回のアカウント凍結の経緯であり、そして、2016年をTaki Inoueのアカウント名として再出発していくことをご報告させていただく」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連