ハッカー アノニマス
ハッカー集団アノニマスが、再びF1を標的にしている。

有名なハクティビスト(hacktivist:政治的ハッカー)集団であるアノニマスは先月、F1バーレーンGPへの抗議としてF1とFIAのサイトを攻撃し、ダウンさせた。

今回、アノニマスは、政府と対立しているモントリオールの学生団体を支持。

「6月7日から6月10日のレースデイまで、アノニマスは全てのF1サイトを壊し、サーバーとデータベースをダンプさせる。インターネットで見ることのできるF1関連のものを破壊する」とアノニマスは声明を発表。

アノニマスはまた、インターネットでチケット購入した観客にはクレジットカード情報を盗まれる危険があるとも述べた。

F1カナダGPの主催者は、この件についてコメントを控えている。

関連:ハッカー集団アノニマス、F1公式サイトにDoS攻撃 - 2012年4月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連