小林可夢偉 「NASCARには日本で人気が出る大きなポテンシャルがある」

2023年8月15日
小林可夢偉 「NASCARには日本で人気が出る大きなポテンシャルがある」
小林可夢偉は、先週末インディアナポリス・モーター・スピードウェイでのNASCARカップシリーズにデビュー。自身の出場が母国日本でのNASCARの人気の向上につながることを期待している。

「私はNASCARを体験するためにここに来ていますが、同時にNASCARを日本に広めたいと思っています」と小林可夢偉はNBC Sportsに語った。「大きなポテンシャルがあると思います」

小林可夢偉、NASCARデビュー戦は33位 「機会があれば再挑戦したい」

2023年8月14日
小林可夢偉、NASCARデビュー戦は33位 「機会があれば再挑戦したい」
小林可夢偉は、8月13日(日)に米国インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースで開催されたNASCARカップ・シリーズ第24戦の決勝レースに23XIレーシングから参戦し、33位でフィニッシュした。

朝から晴れ間が広がったインディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースで、午後14時40分に総距離199.98マイル(約332km)、周回数82周のレースがスタートした。

小林可夢偉、NASCARデビュー戦予選は28番手「そこまで悪くない」

2023年8月13日
小林可夢偉、NASCARデビュー戦予選は28番手「そこまで悪くない」
8月12日(土)、米国インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースでNASCARカップ・シリーズ第24戦の予選が行われ、23XIレーシングから参戦しているTOYOTA GAZOO Racingのドライバー兼WECチーム代表である小林可夢偉は、初めての予選で健闘し、28番手グリッドとなった。

この日のインディアポリス・モーター・スピードウェイは、近隣に点在した雨雲の影響で朝は生憎の雨模様。

小林可夢偉、NASCAR挑戦「日本人ドライバーのレベルの高さを示したい」

2023年8月7日
元F1ドライバー 小林可夢偉、NASCAR挑戦「日本人ドライバーのレベルの高さを示したい」
ル・マン24時間レース会場での参戦発表から約2か月、いよいよ今週末、8月13日(日)、TOYOTA GAZOO Racingのドライバー兼WECチーム代表である小林可夢偉が、米国インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースで開催されるNASCARカップ・シリーズ第24戦に挑戦する。

小林可夢偉は自身にとって初めてのNASCAR参戦に向けて、6月の参戦発表以降、ヨーロッパと日本のレースの合間に幾度と渡米し準備を進めてきた。

元F1王者ジェンソン・バトン、NASCARマシンでル・マンを完走「驚異的」

2023年6月13日
元F1王者ジェンソン・バトン、NASCARマシンでル・マンを完走「驚異的」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、ル・マン24時間を完走したヘンドリック・モータースポーツのガレージ56エントリーの功績を「驚異的」と称えた。

NASCARカップのシボレー・カマロを流用したこのマシンは、毎年革新性を示すマシンに与えられる至宝の耐久レースのワイルドカードとしてエントリーされた。

ジェンソン・バトン 「NASCAR車両のル・マンでの予選ペースは予想以上」

2023年6月9日
元F1王者ジェンソン・バトン 「NASCAR車両のル・マンでの予選ペースは予想以上」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、ル・マン24時間レースにガレージ56として参戦したシボレー・カマロZL1 NASCARの予選成績は予想以上だったと語った。

ヘンドリック・モータースポーツのマシンは、イベント前にはGTE Amの中位に位置するという控えめな予想をしていたが、水曜日の予選1回目のセッションで最速のGTE Amエントリーより4秒近く速いタイムを記録した。

元F1ドライバーの小林可夢偉 「NASCAR参戦は長年の夢でした」

2023年6月8日
元F1ドライバーの小林可夢偉 「NASCAR参戦は長年の夢でした」
元F1ドライバーの小林可夢偉が、元F1チャンピオンのキミ・ライコネンやジェンソン・バトンに続き、NASCARの世界へデビューすることが決定した。

F1シーンから離れて以来、小林可夢偉は耐久レースで2度の世界耐久選手権タイトルを獲得し、TOYOTA GAOO RACINGのドライバーとして2021年のル・マン24時間レースで優勝するなど、耐久レースの世界で印象的な名声を築き上げている。

小林可夢偉、インディアナポリスのロードコース戦でNASCARデビュー

2023年6月7日
元F1ドライバーの小林可夢偉、インディアナポリスのロードコース戦でNASCARデビュー
トヨタと23XIレーシングは、TOYOTA GAZOO Racing(TGR)のドライバー兼WEC(FIA世界耐久選手権)のチーム代表である小林可夢偉が、8月13日(日)にインディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われるNASCARカップ・シリーズのロードコース戦にToyota Genuine Parts Camry TRD 67号車でデビューすることを発表した。

ジェンソン・バトン、NASCARデビュー戦は「熱中症でリタイア寸前だった」

2023年3月28日
元F1王者ジェンソン・バトン、NASCARデビュー戦は「熱中症でリタイア寸前だった」
2009年のF1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは先週末、NASCARカップシリーズにデビューし、新たな冒険に挑んだ。

バトンは、2016年シーズン終了後にF1を離れて以来、レースカテゴリーを出たり入ったりしてきた。

リック・ウェア・レーシングと過ごしたNASCARデビューで、バトンはテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズに戻り、F1キャリアを通じて馴染みのあるコースでレースを行った。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム