マクラーレン、新型「MP4-23」を1月7日に発表マクラーレン・メルセデスは、新型マシン「MP4-23」の発表を1月7日(月)に行う予定である。

メルセデス・ベンツ モータースポーツ副社長のノルベルト・ハウグ氏が、ドイツの通信社「SID」に語ったところによると、新しいMP4-23は、1月7日(月)にシュトゥットガルトのウンタートルクハイム工場に併設するメルセデス・ベンツ博物館(メルセデス・ベンツ・ミュージアム)で行われる新車発表会で披露される。

当初マクラーレンは、発表会は行わず、2008年1月の第2週にヘレスで行われる特別テストでの披露を公言していた。

発表会には、メルセデスの親会社であるダイムラーの社長、ディーター・ツェッチェが出席する予定であり、メルセデスが変わらずF1に参加し続ける姿勢を示すものと見られている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マクラーレン