マクラーレンF1、ランド・ノリスと2022年以降の複数年の契約延長を発表
マクラーレンF1は、ランド・ノリスと2022年以降の複数年契約を締結したことを発表した。

今年、マクラーレンとのF1での3シーズン目となるランド・ノリスは、第2戦F1エミリア・ロマーニャGPで表彰台を獲得するなど力強いパフォーマンスを見せており、チームメイトのダニエル・リカルドに17ポイント差をつけてランキング4位につけている。

「2022年以降のランドとの契約延長に満足している」とマクラーレン・レーシングのCEOを務めるザク・ブラウンは今週末のF1モナコGPに先立って語った。

「彼はここマクラーレンでの我々の原点回帰に尽力してきた。2017年に彼が最初に我々と一緒にスタートして以来、彼が示した成長を誇りに思っている」

「ランドはF1グリッドで最も優秀な才能の1人であり、彼がオントラックとオフトラックの両方でますます有名になっていくのを楽しみにしている」

ダニエル・リカルドもマクラーレンF1に長期的にコミットしているため、ランド・ノリスとの延長契約は、今後数年間のチームのドライバーラインナップを強化する。

「2022年からのマクラーレンとの関係を拡大できたことを本当に嬉しく思う」とランド・ノリスは語った。

「チームに5年近く在籍しているので、ここで本当に家族の一員だと感じている。他の場所でキャリアの次の段階を開始することは想像もできなかった」

「マクラーレンはジュニアシリーズでの日々から大きなサポートをしてくれた。それ以来、ドライバーとして、学び、成長することを本当に楽しんでいる」

「マクラーレンへの僕のコミットメントは明らかだ。僕の目標はレースに勝ち、F1ワールドチャンピオンになることだ。このチームでそれを成し遂げたいと思っている」
l
「2017年に参加して以来、僕たちの進歩は一貫しており、将来に向けて明確な野心を持っている」

「ザクとアンドレアス(ザイドル/チーム代表)が最初から僕に示してくれた信頼、そして、チーム全体が僕のキャリアを継続するためのこのような強力な環境を与えてくれたことに感謝している」

「僕たちはすでに忘れられない素晴らしい瞬間をいくつか過ごしてきた。2つの表彰台とチャンピオンシップでの3位の確保だ。ダニエルとチームの他のメンバーと一緒に、今後さらに成功を収めることを楽しみにしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マクラーレン / ランド・ノリス