F1:ロン・デニス、NHS労働者に食事を提供するべく1億円以上を支援 / 新型コロナウイルス
マクラーレンの元会長であるロン・デニスは、新型コロナウイルスと最前線で戦う英国のNHS(国民保健サービス/National Health Service)の労働者に無料の食事を提供するためのイニシアチブを立ち上げた。

ロン・デニスは、Absolute Tasteのオーナーで食品およびケータリングの専門家であるナイジェル・ハリスと協力して、SaluteTheNHS.orgを立ち上げた。

ロン・ニデスのDreamChasing財団からの100万ポンド(約1億3000万円)の寄付で賄われたこの組織は、NHSの労働者に100万食を無料で提供することを目標としている。

「SaluteTheNHS.orgは、Covid-19での戦争との戦いを支援するために作成され、高度に技術的なチームワーク、戦略的ロジスティクス、安全で栄養価の高い食品の生産、そして何よりも勝利に必要な知識に関する深い経験を持つ結果主導の専門家を結集した」

ロン・デニスは、集中治療室の麻酔医である彼の娘シャーロットの実体験からNHS労働者が直面している多くの問題の1つへの注意を喚起された。

「シャーロットは非常に人間的および個人的な問題を抱えて私のところにやって来た、そして財団はこれを引き継ぐことを目指している。それがこのすべてだ」とロン・デニスは Telegraph に語った。

「彼女は、特定のセクションにある交差汚染によって、臨床領域にとどまらなければならない医療スタッフの量が多く、それが彼らを食事場所から遠ざけていることが問題だと言っていた。食べ物が彼らに届く頃には冷たくなっているとね」

「最前線の労働者は非番になり、買い物をする時間がないので、食事と睡眠のどちらかを選択する必要がある。医療スタッフを最前線に配置するとき、最低限できることは彼らに食事を与えることだ」

「私たち、個人、企業を問わず、COVID-19との闘いに立ち上がり、努力をする必要があるだ」

「私たち全員が一緒にいる。この戦いで1時間ごとに働いている間、重要なNHS労働者が栄養価の高い食事を確実に取れるようにするために、このイニシアチブをリードできることを嬉しく思う」

「それは彼らの心配ごとがひとつ減ることを意味する。私たちは全員が命を救うために彼らがしている仕事に畏敬の念を抱いていると思い、私たちはこのSalutetheNHS.orgを立ち上げた」

SaluteTheNHS.orgは、数ある企業の中で、食材を供給するテスコや配送サービス会社のヨーデルと提携している。

「これは、1週間でほぼゼロから大規模な専門的な食品配達業務を構築するための物流上の大きな取り組みだ」とロン・デニスは説明した。

「私はこれまでに一緒に達成した素晴らしい成果に非常に感銘を受けている、この業務全体を継続するには、他の人々からのサポートと継続的な寄付が必要だ」

SalutetheNHS.orgは他のサポーターに寄付または生産の増加に応じた特定の寄付を求めるよう呼びかけ、0800 497 0797の専用ホットラインに電話するか、キャンペーンのJust Givingページにアクセスするように求めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マクラーレン