ダビデ・バルセッキ
ロータスは、2013年のリザーブドライバーとしてダビデ・バルセッキとジェローム・ダンブロシオを起用することを発表。

ロータスは28日(月)に2013年F1マシン『E21』を発表。発表会には、キミ・ライコネン、ロマン・グロージャンに加え、レーシングスーツを着用したダビデ・バルセッキとジェローム・ダンブロシオが参加した。

ダビデ・バルセッキは、2012年のGP2チャンピオンを獲得。ジェローム・ダンブロシオは、昨年もサードドライバーを務め、ロマン・グロージャンが出場停止となったF1イタリアGPでは代役を務めた。

また開発ドライバーとしてアラン・プロストの息子ニコラス・プロストが加入した。

ジェローム・ダンブロシオ ダビデ・バルセッキ ニコラス・プロスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ロータス | ジェローム・ダンブロシオ | ダビデ・バルセッキ