ランド・ノリス 「6位とファステストラップはベストな締めくくり」 / F1アブダビGP
ランド・ノリス(マクラーレン)は、2022年F1最終戦アブダビGPの決勝を6位でフィニッシュ。ファステストラップも記録した。

「6位とファステストラップは、シーズンを締めくくるにはベストが結果だ。タフなレースだった。最後は追い抜かれる寸前だったけど、タイミングが良かった。特にフロントリミテッドのサーキットでは、他のチームと比較して、デグラデーションに少し苦労してきたので、このレースが厳しいものになることはわかっていた」とランド・ノrスはコメント。

「そうなることを分かっていたので、良いギャップを作ろうとした。僕たちは6位と最終的にダニエルが9位で締めくくった。良いダブルポイントフィニッシュだし、シーズンを締めくくるのにベストな結果だ。チームをやる気にさせ、いくつかの良いポイントで締めることができた.チームは素晴らしい仕事をしてくれたし、とても満足している」

ランド・ノリス マクラーレン 2022 F1 アブダビグランプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ランド・ノリス / マクラーレン / F1アブダビGP