F1 バーレーンGP
ジョリオン・パーマーが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

ジョリオン・パーマー (ルノー)
「かなり好きなトラックだし、過去に勝っている場所だ。2つのグランプリは期待に沿わなかったので、間違いなくそれは刺激になる。金曜日にクルマに飛び乗って、各セッションを最大限に生かすためにクルーと作業をしてくつもりだ」

「クルマのポテンシャルはわかっているので、レースでポイント獲得を目標にしている。僕に必要なのはクリーンな週末だけだ」

「週末のスタートではとても砂っぽいし、トラックはかなり進化していく。路面にどんどんラバーが乗ってくるきて、コンヒションはかなり変化する。天候はほぼずっと晴れだけど、かなり風が強いことがあるし、それがトラックに砂を運んでくる。ナイトレースはかなり面白い。プラクティス1と3はレースよりもずっと暑いのでセットアップ面が難しいけど、空力テストやこのトラックでのこのクルマの理解など手順的なことではやれることはたくさんある。ストレートが多いのでオーバーテイクの機会はたくさんあるし、良いレースになるはずだ」

様々な点で中国とは違う。特に天候面はね! 今週末、ウエットやインターミディエイトを装着しなければならないことになればかなり驚くだろう。ドライコンディションではチュごくのような難しい状況になるチャンスは少ないので、全てがよりストレートなレース週末になって僕たちに有利に運ぶはずだ。それが僕たちがポイントを獲得するために必要なことだ」

2017 F1バーレーンGP テレビ放送時間&タイムスケジュール
2017 F1バーレーンGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ジョリオン・パーマー / ルノー / F1バーレーンGP