マルコ・アンドレッティ インディカー
マルコ・アンドレッティは、2019年の98号車のエントリーに投資。正式エントリー名は『Andretti Herta Autosport w/ Marco Andretti & Curb-Agajanian』となる。

ブランアン・ハータ・オートスポーツは、2016年シーズンからアンドレッティ・オートスポーツと提携して98号車をアレクサンダー・ロッシが走らせていたが、2018年にマルコ・アンドレッティは27号車のエントリーと交換していた。

2006年のインディカー参戦以来、父のマイケル・アンドレッティのチームでレースをしてきたマルコ・アンドレッティは「13シーズンを過ごしたチーイムに投資することを嬉しく思っており、誇りに持っている」とコメント。

「最高のチームだと本当に信じているし、No.98ファミリーとの楽しく競争力のある将来を楽しみにしている」

アンドレッティ・オートスポーツのCEOを務めるマイケル・アンドレッティは「マルコがレースシートの先を思い描き、彼のカーエントリーだけではなく、彼のドライビングキャリアを超えたモータースポーツの未来にも関心を持っていることを誇りに思う」とコメント。

「マルコにはまだ今後何年もドライビングの年月があり、多くの勝利を収めていくだろうが、レーシングを大きなイメージで捉え続けており、全面的に彼をより強い競技者へと変えていくだろう」

マルコ・アンドレッティは、98号車での初シーズンとなった今年、2015年以来のベストポジションとなる9位でシーズンを終えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: インディカー