F1 ニコ・ヒュルケンベルグ
ルノーF1チームのニコ・ヒュルケンベルグが、2019年のF1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

「オーストリアは、とても温かく歓迎的なイベントで、リラックスした雰囲気の中で開催される。ドイツとの国境にかなり近いので、いつも大勢のドイツ人ファンが応援しにしてくれる。本当に素晴らしいことだ」とニコ・ヒュルケンベルグはコメント。

「サーキットはシュールだ。人里はるか離れたところにあって、丘や畑、多くの牛がいる! 絵のように美しいし、F1レースにとって素晴らしい舞台だ。レースのこの忙しい期間のリフレッシュになる」

「オーストリアは折り合いをつけられるコーナーが9つしかなくてラップタイムがとても短いけど、運転するのが簡単な場所というわけではない。その正反対だ。テクニカルだし、高低差があって、中・高速コーナーが混ざり合っている。縁石も大きいので注意しなければならない。特に最後の2つのコーナーではね」
「金曜日にはいくつか評価しなければならないことっがあるけど、これまでと同じように金曜日、土曜日、日曜日と集中して進歩させて、最後に堅実な結果を出すことが目標だ」

「フランスGPでは決勝でリカバリーできたことに満足しているし、ポイントを獲得できるのは常に素晴らしいことだ。予選、トラックポジションの重要性が浮き彫りになった。レースの多くでトラフィックに引っかかってしまったし、日曜日はもっと多くのポテンシャルがあったと思う。最後の数周はホイール・トゥ・ホイールのレースができてとても楽しかった。オーストリアもそれ以上の楽しみがあって、ミッドフィールドのトップあたりに出られることを期待しているよ!」

関連:2019年 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ニコ・ヒュルケンベルグ / ルノー / F1オーストリアGP