ルイス・ハミルトンの2019年01月のF1情報を一覧表示します。

ルイス・ハミルトン、MotoGPマシンでのテストが実現の可能性

2019年1月30日
F1 ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンは、長年の野心であるMotoGPマシンのテストを実現することができるかもしれない。

ルイス・ハミルトンは、自分がMotoGPのファンであることを明らかにしており、昨年、オートバイブランドのMVオーガスタのアンバサダーに就任。コラボレーションモデル『F4 LH44』が世界限定44台で発売されている。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンは優勝争いに絡んでくるはず」

2019年1月25日
F1 ルイス・ハミルトン マックス・フェルスタッペン
メルセデスのルイス・ハミルトンは、2019年のF1世界選手権でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがタイトル争いに絡んでくる可能性があると考えている。

2018年にマックス・フェルスタッペンのチームメイトを務め、今年ルノーに移籍したダニエル・リカルドは、レッドブル・ホンダが今年フェルスタッペンに勝てるクルマを与えるかもしれないと考えていることを認めている。

ケビン・マグヌッセン 「ハミルトンはマクラーレンで自由がなかった」

2019年1月22日
F1 ルイス・ハミルトン マクラーレン
ハースF1チームのケビン・マグヌッセンは、マクラーレンは理想とするドライバー像を作り出そうとしており、元チームメイトだったルイス・ハミルトンはマクラーレンでほとんど自由を与えられていなかった最たる例だと明かした。

マクラーレンの育成ドライバーだったケビン・マグヌッセンは、2014年にマクラーレンでF1デビュー。開幕戦で同じマクラーレンから2007年にF1デビューを果たしたルイス・ハミルトン以来となるデビュー戦での表彰台を獲得した。

「ルイス・ハミルトンはマクラーレンでのF1デビュー時から特別だった」

2019年1月21日
F1 ルイス・ハミルトン マクラーレン
元マクラーレンのメカニックだったマーク・プリストリーは、ルイス・ハミルトンがF1チームに合流してすぐに彼が“特別”なドライバーであるがわかったと語る。

2006年にGP2でチャンピオンを獲得したルイス・ハミルトンは、翌年にマクラーレンでフェルナンド・アロンソのチームメイトとしてF1デビューが決定。だが、当時22歳だったハミルトンのF1デビューは早すぎるかもしれないとの見方もあった。

ルイス・ハミルトン、ニューヨークに51億円の豪華ペントハウスを購入

2019年1月18日
F1 ルイス・ハミルトン
F1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンが、ニューヨークのマンハッタンに4700万ドル(約51億円)の豪華なペントハウスを購入したと Wall Street Journal が報じた。

ルイス・ハミルトンが購入したは、セレブが多いことで有名なニューヨークのトライベッカ地区にあり、608平米に4部屋の寝室がある間取りとなっており、屋外にも278平米のスペースがあるという。

メルセデス 「ボッタスにはハミルトンを倒せる実力がある」

2019年1月7日
F1 バルテリ・ボッタス ルイス・ハミルトン
メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、バルテリ・ボッタスにはF1ワールドチャンピオンになるための実力はあるが、絶頂期にあるチームメイトのルイス・ハミルトンを倒すのは難しいとも考えている。

2018年、ルイス・ハミルトンは自身5度目のF1ワールドチャンピオンを獲得。メルセデスもコンストラクターズ選手権を制して両方の選手権を5連覇し、成功したシーズンとなった。

「ルイス・ハミルトンはセナやシューマッハのようにF1の基軸を変えた」

2019年1月2日
F1 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG F1
F1のスポーティングマネージャーを務めるロス・ブラウンは、ルイス・ハミルトンが2018年にミハエル・シューマッハやアイルトン・セナのようなF1ドライバーの“基軸”を変えるほどの“非現実的なレベル”に到達したと考えている。

昨年、ルイス・ハミルトンは、フェラーリやレッドブルといったライバルからの追撃を受けたが、最終的には自己ベストに並ぶ11勝を挙げて自身5度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム