ハース F1アメリカGP 結果
ハースは、F1アメリカGPの決勝レースで、ロマン・グロージャンが10位入賞。チームのホームレース、そして自身の100戦目に花を添えた。エステバン・グティエレスはリタイアだった。

ロマン・グロージャン (10位)
「今日はそれほど悪くはなかった。1周目はちょっと厄介だったけど、なんとか全てを切り抜けることができた。そのあとはアグレッシブな戦略で頑張った。戦略はかなりうまく行ったし、それには満足している」

「前の数台がリタイアしたのはラッキーだったけど、最終的に僕たちはレースをフィニッシュする必要があった。僕たちのホームの観客の前で1ポイントを獲得できたのはとても嬉しい。スタッフのためにもとても満足している。久しぶりのポイント獲得だ。もちろん、残りのシーズンでもポイントを獲得できれば素晴らしいね」

エステバン・グティエレス (リタイア)
「かなり期待外れなホームレースだった。僕たちは本当にここオースティンでもっと良い結果を出したかったし、みんなの無条件のサポートに本当に感謝したい。全てが順調にスタートしたし、予選での全てを最適化することができた。レースでは素晴らしいスタートを切ることができた。第1スティントはとても強かったし、トップ10圏内に入って、懸命に戦って、プッシュすることができた。残念ながら、ブレーキに問題が発生して僕たちのレースは終わった。望んでいた結果ではないし、予想もしていなかった。でも、僕たちはメキシコにむけて、懸命に作業を続けていく必要がある」

関連:F1アメリカGP 結果:ルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ハース | F1アメリカGP