ティモ・グロックの2012年06月のF1情報を一覧表示します。

ティモ・グロック:F1イギリスGP プレビュー

2012年6月29日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1イギリスGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「シルバーストンは、全チームにとって非常に重要な週末なので楽しみにしているし、バレンシアの問題が過去のものになるのが嬉しい。僕たちは相当なアップグレード開発を持ち込むので、それが小さな前進をもたらして、良いショーができることを期待している」

ティモ・グロック、F1イギリスGPにむけて順調に回復

2012年6月29日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、次戦F1イギリスGPでレースに戻るために順調に回復している。

F1ヨーロッパGPの週末に体調を崩したティモ・グロックは、金曜フリー走行に参加したものの、土曜日に再び症状が悪化して予選を欠場。腸内感染と診断され、日曜日のレースも欠場した。

だが、現在は回復に向かっており、F1イギリスGPで走るために数日中にトレーニングを再開できるという。

ティモ・グロック、腸内感染でF1ヨーロッパGPを欠場

2012年6月24日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、F1ヨーロッパGPの決勝レースを欠場することが決定した。

今週末、腸内感染に苦しんだティモ・グロックは、土曜日の予選をスキップ。医師の診察の結果、回復のためにさらなる休養が必要と判断され、レースを欠場することとなった。

マルシャは声明で「ティモ・グロックがF1ヨーロッパGPの昨日の予選セッションへの参加を見合わせた医学問題に関して、マルシャF1チームはティモ・グロックが今日のレースに参戦できないことを発表する」とコメント。

F1ヨーロッパGPスチュワード、ティモ・グロックの決勝出場を許可

2012年6月24日
ティモ・グロック
体調不良によって予選を欠場したティモ・グロックだが、日曜日の午前中にF1メディカル代表による検査を通過した場合、F1ヨーロッパGPへの出走を許可される。

胃の病に悩まされているティモ・グロックは、金曜日に回復の兆しをみせていたが、土曜日に再び体調を崩し、予選Q1の出走を断念した。

ティモ・グロック、体調不良でF1ヨーロッパGPの予選を欠場

2012年6月23日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、胃の不調が改善せず、F1ヨーロッパGPの予選を欠場することとなった。

ティモ・グロックは、木曜日から体調不良だったが、金曜日のフリー走行には参加していた。

しかし、土曜日のフリー走行3回目で再び体調を崩し、予選へ参加しないことを決定した。

ティモ・グロック:F1ヨーロッパGP プレビュー

2012年6月19日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1ヨーロッパGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「バレンシアもストリート・サーキットだ。モナコとは異なるけど、僕にとって非常に特別なサーキットのひとつだ。素晴らしいトラックだ。まだ僕がラップレコード保持者だし、もう少し長くそれを維持できば嬉しいね」

ティモ・グロック:F1カナダGP プレビュー

2012年6月4日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1カナダGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「僕の初めてのグランプリの舞台で2ポイント獲得した場所なので、今回のレースを本当に楽しみにしている。それ以来、毎回カナダは僕にとってとても良かった。かなり特別なトラックだ。モナコとは異なるけど、再びストリートサーキットだ」
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム