ジョージ・ラッセル 「日本GPはずっと楽しみにしてきたレース」 / ウィリアムズ F1日本GP プレビュー
ウィリアムズのジョージ・ラッセルが、F1日本GPへの意気込みと鈴鹿サーキットについて語った。

「日本はずっと楽しみにしていたレースだし、運転するのが待ち切れない素晴らしいサーキットだ。ファンは本当に情熱的だし、リザーブドライバーとして一度しか行ったことがないけど、本当に素晴らしい気分だった」とジョージ・ラッセルはコメント。

「サーキットの特性はソチよりも僕たちにより合っているはずなので、もう少しペースを示せることを期待している。全体的に本当に楽しみにしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ジョージ・ラッセル / ウィリアムズ / F1日本GP