2010年 F1カレンダー
FIAは、2010年F1世界選手権カレンダーを正式発表した。

変更点としては、ブラジルGPとアブダビGPが入れ替わり、アブダビGPが最終戦へ移動。

当初は11月14日にブラジルGPが最終戦として開催される予定であったが、ブラジル大統領選挙との衝突を避け、11月7日に移動となった。

オーストラリアGPは、ヨーロッパでのテレビ視聴率の考慮して17時スタートのトワイライトレースとなるが、サマータイムの関係で3月末の開催となる。これにより、2010年の開幕戦は2006年以来2度目となるバーレーンGPとなる。

8月の暫定発表の時点では開催が不確定だったドイツGPは、2018年までホッケンハイムとニュルブルクリンクの交互開催が決定しており、2010年はホッケンハイムで開催。イギリスGPは、シルバーストンと新たに17年契約が結ばれ、カナダGPも2010年から5年契約が結ばれカレンダーに復帰。

唯一、韓国GPのみが、サーキットの承認待ちとなっている。

日本GPは、当初の予定通り10月10日(日・体育の日)に開催。シンガポールGPからのインターバルは2週間となった。

2010年 F1世界選手権カレンダー

グランプリ開催日
開幕戦バーレーンGP3月14日
第2戦オーストラリアGP3月28日
第3戦マレーシアGP4月4日
第4戦中国GP4月18日
第5戦スペインGP5月9日
第6戦モナコGP5月16日
第7戦トルコGP5月30日
第8戦カナダGP6月13日
第9戦ヨーロッパGP(バレンシア)6月27日
第10戦イギリスGP7月11日
第11戦ドイツGP7月25日
第12戦ハンガリーGP8月1日
第13戦ベルギーGP8月29日
第14戦イタリアGP9月12日
第15戦シンガポールGP9月26日
第16戦日本GP10月10日
第17戦韓国GP10月24日
第18戦ブラジルGP11月7日
最終戦アブダビGP11月14日

関連ニュース:
シルバーストン、F1イギリスGP開催が決定 - 2009年12月7日
F1カナダGPが復活、5年契約を発表 - 2009年11月28日
F1ドイツGP、2018年までホッケンハイムとニュルブルクリンクで交互開催 - 2009年10月1日
鈴鹿サーキット 2010年F1日本GP開催を発表 - 2009年8月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: FIA