2020年のF1世界選手権
2020年のF1世界選手権のセッション開始時刻が発表された。唯一、F1日本GPのみが“後日発表”となっている。

2020年のF1世界選手権は、F1ベトナムGPの追加、F1オランダGPの復活によって史上最多の22戦で争われる。F1は2019年から商業テレビチャンネルがスタート前に広告を挟めるように決勝スタート時刻を10分後ろ倒しにしている。

これまでF1イギリスGPのレース開始時刻は、BST(イギリス夏時間)とCET(中央ヨーロッパ時間)の1時間を考慮して、現地時間14時10分、ヨーロッパの15時10分に合わせられていたが、2020年は現地時間15時10分に合わせられ、その他地域の視聴者にとっては例年よりも1時間遅くスタートすることになる。プラクティスと予選についても同様の調整がなされた。

また、10月のF1アメリカGPは現地時間13時10分から14時10分に変更。昨年よりも1時間遅いスタートとなった。

F1ベトナムGPは現地時間14時10分、F1オランダGPは現地時間15時10分からレースがスタートする。

F1日本GPのみがまだセッション開始時刻が確定していないが、F1は“数週間以内”に発表するとしている。

2020年のF1世界選手権 セッション開始時刻(現地時間)

Rd決勝グランプリFP1FP2FP3予選決勝
開幕戦3月15日オーストラリアGP12:0016:0014:0017:0016:10
第2戦3月22日バーレーンGP14:0018:0015:0018:0018:10
第3戦4月5日ベトナムGP11:0015:0012:0015:0014:10
第4戦4月19日中国GP11:0015:0012:0015:0014:10
第5戦5月3日オランダGP11:0015:0012:0015:0015:10
第6戦5月10日スペインGP11:0015:0012:0015:0015:10
第7戦5月24日モナコGP11:0015:0012:0015:0015:10
第8戦6月7日アゼルバイジャンGP13:0017:0014:0017:0016:10
第9戦6月14日カナダGP11:0015:0011:0014:0014:10
第10戦6月28日フランスGP11:0015:0012:0015:0015:10
第11戦7月5日オーストリアGP11:0015:0012:0015:0015:10
第12戦7月19日イギリスGP11:0015:0012:0015:0015:10
第13戦8月2日ハンガリーGP11:0015:0012:0015:0015:10
第14戦8月30日ベルギーGP11:0015:0012:0015:0015:10
第15戦9月6日イタリアGP11:0015:0012:0015:0015:10
第16戦9月20日シンガポールGP16:3020:3018:0021:0020:10
第17戦9月27日ロシアGP11:0015:0012:0015:0014:10
第18戦10月11日日本GPTBATBATBATBATBA
第19戦10月25日アメリカGP11:0015:0013:0016:0014:10
第20戦11月1日メキシコGP11:0015:0010:0013:0013:10
第21戦11月15日ブラジルGP11:0015:0012:0015:0014:10
第22戦1129日アブダビGP13:0017:0014:0017:0017:10


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / FIA