F2
F2 開幕戦 バーレーンのレース2が16日(日)、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた。

リバースグリッドのスプリントレース。本来なら、松下信治(ART GRAND PRIX)がポールスタートだったが、メカニカルトラブルによりピットレーンスタートとなった。

優勝はシャルル・ルクレール(PREMA RACING)。序盤にリードを築いたルクレールだったが、プレマは14周目にピットストップを選択。14番手でコースに復帰する。

そこからオーバイテイクを重ねたシャルル・ルクレールは、3番手で迎えた最終ラップで2台をオーバーテイクしてトップでチャッカーを受けた。

2位にはルカ・ギオット(RUSSIAN TIME)、3位にはオリバー・ローランド(DAMS)が続いた。

松下信治は14位でレースを終えた。

2017年 F2 開幕戦 バーレーン レース2 結果

順位No.ドライバーチームギャップ
11シャルル・ルクレールPREMA RACINGLAP
25ルカ・ギオットRUSSIAN TIME1.569
39オリバー・ローランドDAMS2.898
410ニコラス・ラティフィDAMS7.575
515ジョーダン・キングMP MOTORSPORT9.962
618ニック・デ・ブリースRAPEX10.865
78アレクサンダー・アルボンART GRAND PRIX11.382
86アルテム・マルケロフRUSSIAN TIME18.953
919ジョニー・チェコットRAPEX19.150
102アントニオ・フォコPREMA RACING19.983
1117セルジオ・カナマサスTRIDENT28.829
123ルイス・デレトラズRACING ENGINEERING31.187
134グスタフ・マルヤRACING ENGINEERING33.622
147松下信治ART GRAND PRIX34.392
1512ステファノ・コレッティCAMPOS RASING35.901
1616ナビル・ジェフリTRIDENT41.595
1721ショーン・ゲラエルPERTAMINA ARDEN52.029
1814セルジオ・セッテ・カマラMP MOTORSPORT68.570
 11ラルフ・ボスチャングCAMPOS RASINGDNF
 20ノーマン・ナトーPERTAMINA ARDENDNF


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F2