F1初優勝のエステバン・オコンエステバン・オコン 「アロンソの驚異的なチームワークに感謝」 / アルピーヌ F1ハンガリーGP 決勝
アルピーヌF1のエステバン・オコンは、F1ハンガリーGPの決勝でF1初優勝。チームメイトのフェルナンド・アロンソに感謝の言葉を述べた。

5台が姿を消したオープニングラップの多重クラッシュを切り抜けて2番手まで順位を上げたエステバン・オコンは、赤旗後のリスタート前に真っ先にピットに入ってミディアムタイヤに交換。

その後、最終ラップまでセバスチャン・ベッテルとの激しいバトルを制して、待望のF1初優勝を果たした。

「F1グランプリウィナーだ。信じられないことだし、まだ実感がわかない。なんて瞬間だ。アレズ・レ・ブレウス!(フランス万歳)」とエステバン・オコンはコメント。

「最初から最後までクレイジーなレースだった。決断を下さなければならないことがたくさんあったし、チームはそれを本当にうまくやってくれた。クルーは最高のピットストップをしてくれたし、そのおかげでセバスチャン(ベッテル)の前にとどまることができた」

「先頭で可能な限りベストなペースを管理することができて満足しているし、今日はすべてがうまくいった」

エステバン・オコンの勝利にはフェルナンド・アロンソの貢献もあった。終了間際にフレッシュなタイヤと無傷のマシンで追い上げてきたルイス・ハミルトンをアロンソは10周以上にわたって抑え続けた。

「フェルナンドの戦いもすごかった。彼の驚異的なチームワークが最後に勝利に大きな役割を果たした。この瞬間を彼と共有できて最高の気分だ」

「チームの働きとサポートにはいくら感謝してもしきれないし、今日はすべてが報われた。エンストンとヴィリーのみんなに感謝している。この勝利はみんなのものだ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / エステバン・オコン / F1ハンガリーGP / アルピーヌ