ペドロ・デ・ラ・ロサ
ザウバーがマクラーレンのシステムをこれほど早くコピーしたことに驚きの声が上がっているが、ザウバーのドライバーであるペドロ・デ・ラ・ロサは、マクラーレンが何をしようとしていたかわかっていたことを明らかにした。

ペドロ・デ・ラ・ロサは、今年ザウバーでF1復帰するまで、長年マクラーレンでテストドライバーを務めていた。

「基本的に彼ら(マクラーレン)が何を考えていたかはわかっていた」とデ・ラ・ロサはコメント。

「しかし、これは僕たちのシステムだ。異なるものであり、ザウバーのシステムだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ペドロ・デ・ラ・ロサ | マクラーレン | ザウバー