F1 中国グランプリ
2019年のF1世界選手権 第3戦 中国GPが、4月12日(金)から上海インターナショナルサーキットで行われる。

今年のF1中国GPは、F1として記念すべき1000回目のグランプリとなる。舞台となる上海国際サーキットは、長いストレートと高速コーナー、そしてタイヤの消耗が激しい路面が待ち受ける手強いコース。全開率は56%と高い。漢字の“上”をイメージしたストップ&ゴー型のレイアウトには、曲がりくねった超低速コーナーがあり、難しいライン取りを強いられる。

開幕2戦ではメルセデスが2戦連続で1-2フィニッシュを達成したが、週末はフェラーリが圧倒的なパフォーマンスを発揮していた。カレンダーでも最長のひとつである1.2kmのストレートを誇る上海では、フェラーリがさらなる強さを見せる予想されている。

また、極端に気温の高いバーレーンとは一転して気温の低いコンディションとなる上海で、前戦でタイヤに苦戦したレッドブル・ホンダを始め、各チームがどのようなパフォーマンスを見せるかも注目だ。

日本と中国の時差は1時間。2019年 第3戦 F1中国GP フリー走行1回目は、4月12日(金)の日本時間11時(現地時間10時)から開始。決勝は15日(日)の日本時間15時10分(現地時間14時10分)にスタートする。

テレビ放送に関しては、今年もフジテレビはBSフジによる無料放送は行わず、CS放送による有料放送のみ。フジテレビNEXTでフリー走行から公式予選、決勝まで全セッションをノーカット完全生中継で放送する。

2018年 F1中国グランプリ

4月12日(金)フリー走行1回目11:00~12:30(現地時間 10:00~11:30)
 フリー走行2回目15:00~16:30(現地時間 14:00~15:30)
4月13日(土)フリー走行3回目12:00~13:00(現地時間 11:00~12:00)
 予選15:00~16:00(現地時間 14:00~15:00)
4月14日(日)決勝15:10~(現地時間 15:10~)

CS放送/フジテレビNEXT F1中国グランプリ 放送時間

【フリー走行1】4月12日(金)10:50~12:40
【フリー走行2】4月12日(金)14:50~16:40
【フリー走行3】4月13日(土)11:50~13:10
【予選】4月13日(土)14:50~17:00
【決勝】4月14日(日)14:30~18:00


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1中国GP | テレビ放送