シャルル・ルクレールの2018年09月のF1情報を一覧表示します。

シャルル・ルクレール:F1ロシアGP プレビュー

2018年9月28日
F1 シャルル・ルクレール ザウバー
ザウバーのシャルル・ルクレールが、2018年のF1世界選手権 第16戦 ロシアGPへの意気込みと、ソチ・オートドロームについて語った。

「ソチで初めて走るのを楽しみにしている。僕にとって新しいトラックだけど、過去にシミュレーターで走っているのでレイアウトにはかなり精通している」とシャルル・ルクレールはコメント。

シャルル・ルクレール、フェラーリのF1マシンで129周を走破

2018年9月21日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
シャルル・ルクレールは、2019年にフェラーリのドライバーを務めることが決定して以来、初めてフェラーリのF1マシンでテストを実施した。

フェラーリの育成ドライバーである20歳のシャルル・ルクレールは、2019年にキミ・ライコネンに代わってフェラーリに加入し、セバスチャン・ベッテルとチームを組むことが発表されている。

フェラーリ、シャルル・ルクレールの起用に「時代は変わりつつある」

2018年9月20日
F1 フェラーリ シャルル・ルクレール
フェラーリのF1チーム代表マウリツィオ・アリバベーネは、2019年にシャルル・ルクレールを起用するという決断について“時代は変わりつつある”とし、最近のF1では若いドライバーが急増しているため異なる戦略が必要だと説明した。

フェラーリは、2019年のセバスチャン・ベッテルのチームメイトとして、キミ・ライコネンに代えて、今年10月で21歳になるシャルル・ルクレールを起用することを決定。1961年のリカルド・ロドリゲスに次いでフェラーリ史上2番目に若いドライバーとなる。

シャルル・ルクレール、フェラーリとの契約は2022年までの長期契約

2018年9月15日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
フェラーリのF1チーム代表マウリツィオ・アリバベーネは、シャルル・ルクレールとの契約が2022年までの長期契約であることを明らかにいた。

フェラーリは、9月11日(月)に2019年のドライバーとしてキミ・ライコネンに代えて20歳のシャルル・ルクレールの起用を発表。フェラーリの歴史のなかで2番目に若いドライバーとなる。

シャルル・ルクレール 「ベッテルの“ナンバー2”になるつもりはない」

2018年9月14日
F1 シャルル・ルクレール
シャルル・ルクレールは、2019年にフェラーリでセバスチャン・ベッテルの“ナンバー2”ドライバーになるつもりはないと語る。

フェラーリとの契約にはセバスチャン・ベッテルの次ぐステータスを明示する条項はあるかと質問されたシャルル・ルクレールは「Oh no. No, no, no, no」と Formule 1 にコメント。

シャルル・ルクレール 「フェラーリでは1年目から結果を出す必要がある」

2018年9月14日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
フェラーリの2019年のF1ドライバーに抜擢されたシャルル・ルクレールは、“多くの人々”自分がフェラーリで走る準備ができているかどうかに“大きな疑問”を抱いていることは認識しており、1年目から結果を残していく必要があると語る。

フェラーリは、2019年にキミ・ライコネンに代えて20歳のシャルル・ルクレールを起用することを発表。1961年のリカルド・ロドリゲスに次いでフェラーリ史上2番目に若いドライバーとなり、また1年という経験での抜擢は1985年のステファン・ヨハンソン以来となる。

シャルル・ルクレール 「初めてのシンガポールGPに興奮している」

2018年9月13日
F1 ザウバー シャルル・ルクレール
ザウバーのシャルル・ルクレールが、2018年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPへの意気込みと、マリーナ・ベイ市街地コースについて語った。

来季のフェラーリ移籍が決定してから最初のレースとなるシンガポールGP。シャルル・ルクレールは初めての本格ナイトレースを楽しみにしていると語る。

シャルル・ルクレール 「夢が叶った!僕はフェラーリで走るんだ!」

2018年9月12日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
2019年のフェラーリのF1ドライバーを務めることが決定したシャルル・ルクレールは“夢が叶った”と語り、これまでキャリアを支えてくれた人々への感謝を語った。

フェラーリは9月11日(火)、2019年のドライバーとしてキミ・ライコネン(38歳)に代えてシャルル・ルクレール(20歳)を起用することを発表。ライコネンはザウバーと2年契約を結んで現役を続けることが決定している。

フェラーリ、シャルル・ルクレールの2019年の起用を正式発表

2018年9月11日
F1 フェラーリ シャルル・ルクレール
フェラーリは、シャルル・ルクレールを2019年のF1ドライバーとして起用することを発表。キミ・ライコネンに代わって、セバスチャン・ベッテルのチームメイトを務める。

フェラーリは9月11日(火)、2019年のドライバーとしてキミ・ライコネンに代えてシャルル・ルクレール(20歳)を起用することを発表。長期間にわたる憶測に終止符を打った。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム