ウィリアムズ
2011年もウィリアムズに残留することに自信をみせているルーベンス・バリチェロだが、まだ契約は結んでいないことを明らかにした。

今年ウィリアムズに移籍し、堅実なパフォーマンスをみせたバリチェロ。しかし、ウィリアムズはスポンサー離れが進んでおり、ペイドライバーのパストール・マルドナドの起用を検討。2011年のドライバーラインナップは保留となっている。

「僕の将来はウィリアムズ次第だ」とバリチェロは Globo Esporte にコメント。

「残留したいね。来年のクルマに取り組んでいるし、アブダブの後には新しい(ピレリ)タイヤのテストもある」

ルーベンス・バリチェロは、ウィリアムズでの在籍が1シーズンで終わることになれば失望するだろうと語る。

「ウィリアムズとのプロジェクトは1年限りのものではなかった」

「契約については長い間話し合っている。サインしていないので何も発表することはできない」

「でも、僕はすでに来年のマシンに取り組んでいる。去ることになるとは思っていない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルーベンス・バリチェロ | ウィリアムズ