F1 アントニオ・ジョビナッツイ
F1オーストリアGPでF1初ポイントを獲得したアントニオ・ジョビナッツィに手荒な祝福が待っていた。

今年、アルッファロメオ・レーシングでF1フル参戦を果たしたアントニオ・ジョビナッツィだが、開幕から8戦でノーポイントが続いていた。しかし、先週末のF1オーストリアGPでは10位でフィニッシュ。待望の1ポイントを手にした。

アルファロメオ・レーシングは、Instgramに動画を公開。モーターホームでチーム代表のフレデリック・ヴァスールがアントニオ・ジョビナッツィの自慢(?)の髪の毛に挟みをいれて祝福している。

アントニオ・ジョビナッツィは「初ポイントを獲得できて本当にうれしい。最高の気分だし、肩の荷が下りた」とコメント。

「今日はこれが最大限だったと思うし、2台がトップ10に入れたことに本当に満足している。昨日はとてもポジティブな予選だったけど、今日のレースはかなり難しかった。レースのほとんどでペレスが後ろにいて、プレッシャーがものすごかった。でも、このポイントをなんとしてでも欲しかった」

「今日は多くの作業が報われた気がしているけれど、前進し続けなければならない。フランス以降、正しい方向に進めているし、これを続けていきたい」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: アントニオ・ジョビナッツィ | F1オーストラリアGP | アルファロメオ・レーシング