F1 アントニオ・ジョビナッツィ
アントニオ・ジョビナッツィは、2019年にアルファロメオ・レーシングのチームメイトであるキミ・ライコネンを“素晴らしいドライバー”だと称賛する。

開幕3戦を終え、キミ・ライコネンはトップ5以外で唯一全レースでポイントを獲得しており、ドライバーズ選手権で7位につけている。一方、アントニオ・ジョビナッツィはここまでまだポイントを獲得できていない。

アントニオ・ジョビナツィは、キミ・ライコネンについて「チームメイトとしてキミは良い参考基準だ」とコメント。

「もちろん、彼は多くの経験のある素晴らしいドライバーだ」

「彼はレース週末の前に自分が何を望んでいるかを知って言えるし、それを見られるのは本当に良いことだ。でも、最終的にそれは経験にすぎない」

「チームにとってもキミがいるのは本当に良いことだ。チームを改善させ、成長を本当に早めている。それが僕たちがやっていることであり、チームがやっていることだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: アントニオ・ジョビナッツィ | アルファロメオ・レーシング