アントニオ・ダ・コスタ 「スーパーフォーミュラ参戦の可能性は低い」

2017年2月20日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ スーパーフォーミュラ
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、交渉はしているものの、2017年に日本でスーパーフォーミュラに参戦する可能性は低いと語る。

BMWのドライバーであるアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、BMWと提携するアンドレッティからフォーミュラEに参戦中。並行して、2018年にWECのGTE Proクラスに参戦するBMWのためにBMW DTMチームを離れたMTEKに加入し、マシン開発を進めている。

アンドニオ・フェリックス・ダ・コスタ、スーパーフォーミュラ参戦の可能性

2017年1月18日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、スーパーフォーミュラに参戦する可能性があることを明らかにした。

BMWのドライバーであるアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、BMWと提携するアンドレッティからフォーミュラEに参戦しており、現在ランキング7位につけている。

アントニオ・ダ・コスタ 「もうF3マカオGPに参戦することはない」

2016年11月22日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
今年のF3マカオGPで2度目の優勝を成し遂げたアントリオ・フェリックス・ダ・コスタは、3度目の勝利を目指すことはないと述べた。

2012年のF3マカオGPの覇者であるアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、今年、当時のチームであるカーリンから参戦して、2度目の優勝を成し遂げた。

しかし、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、フェリックス・ローゼンクヴィストのようにF3マカオGPでの3勝目を目指すつもりはないと述べた。

フォーミュラE:アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ、アンドレッティに移籍

2016年8月11日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、フォーミュラEの2016/2017シーズにむけてアンドレッティに移籍した。

ポルトガル出身のアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、フォーミュラの最初の2シーズンにアグリから参戦し、3回の優勝を果たしている。

平行して、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、BMWからDTMに参戦している。

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ 「F1の夢は終わった」

2014年9月17日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、F1の“夢”はおそらく潰えたとを認めた。

昨年、ポルトガル出身のアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、レッドブル育成ドライバーの精鋭として2014年のトロ・ロッソでのF1デビューが予定されていたが、参戦していたフォーミュラ・ルノー3.5の成績が伸び悩み、レッドブルは最終的にGP3ドライバーだったダニール・クビアトをF1に昇格させた。

フォーミュラE:アムリン・アグリ、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタを起用

2014年7月3日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
フォーミュラEに参戦するアムリン・アグリは、アントニオフェリックス・ダ・コスタをドライバーに起用することを発表。女性ドライバーのキャサリン・レッグとチームを組む。

鈴木亜久里がエグゼクティブ・チェアマンを務め、当初スーパーアグリの名前でエントリーしていたチームは、スポンサー契約によってアムリン・アグリとしてフォーミュラEに参戦することが発表されている。

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ 「DTMはキャリアの穴埋めではない」

2013年12月17日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
2014年のF1昇格を逃したアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、DTMへの参戦がキャリアの穴埋めではないと主張する。

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、2014年のトロ・ロッソのシート争いでGP3チャンピオンのダニール・クビアトに敗れた。

だが、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、レッドブルの支援を保持し、2014年はBMWとのDTM契約を確保した。

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ、BMWからDTM参戦が決定

2013年12月6日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
BMWは、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタを2014年のDTMのドライバーに起用することを発表した。

アントニオ・フェリック・ダ・コスタは、2014年シーズンをレッドブルのリザーブドライバーを務めつつ、DTMに参戦することになる。

BMWのモータースポーツ責任者を務めるイエンス・マルクアルは、今週序盤のテストでのパフォーマンスによってアントニオ・フェリックス・ダ・コスタがシートを獲得したと述べた。

レッドブル、ダ・コスタとブエミを2014年のリザーブドライバーに起用

2013年12月6日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
レッドブルは、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタとセバスチャン・ブエミを2014年のテスト兼リザーブドライバーに起用することを発表した。

セバスチャン・ブエミは、トロ・ロッソで2シーズン過ごした後、2012年からレッドブルのリザーブドライバーを務めつつ、トヨタから世界耐久選手権に参戦している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム